Opportunity for investment
投資でお金を作る
VOO

VTIよりVOOでしょ! ウォーレンバフェット氏率いるバークシャーハザウェイ社がポートフォリオに入れてるVOOとは⁉︎ S&P500

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

アメリカ株に投資する時によくVTIかVOOのどっちのETFがいいのか?見たいな意見があります。

僕も実際にどっちが良いのか調べたことがあります。

そして僕はVOOを選び買っていますが、それが正しかったのではないか?と思う出来事がありましたので共有させていただこうと思います。

もしVTIかVOOで迷っているなら、特に読む価値あると思います。

是非最後までお付き合い下さい。

日経・ダウ・NASDAQに加えてゴールドや原油などが原則固定スプレッドで投資家優位なトレードが出来ます

【DMM CFD】入金

現物株の手数料が業界最安値水準、更に米国株の手数料無料

【DMM 株】口座開設

デイトレするなら必見 1日信用取引の手数料無料

松井証券

オリコン顧客満足度調査2019年 ネット証券 第1位

1社だけでなく複数証券口座を持つ必要性についてお話させて頂いてるので是非!

証券口座は複数開設しよう!その理由とオススメCFD&株取引口座 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの証券会社になります。 今...

Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetしていますのでフォローしてみてください→→→TK7のTwitter

そしてTK7ブログの最新記事を見逃さない為にも是非ブックマークの登録よろしくお願いします。

ランキングしてます、良かったらクリックしてねにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

投資は自己責任でお願いします。

NASDAQ投資で1番有名なETFであるQQQ。QQQは NASDAQ100に連動したETF。でもNASDAQ100ってなんですか?NASDAQとの違いは?わからない方是非ご覧ください

ナスダック100指数とは何か?簡単にわかりやすく説明[QQQにETF投資するなら必見] みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 連日最高値更新により全投資家が注目していると言っても過言ではないNA...

VTIとVOOの違い



本記事では投資商品の説明ではなく、VOOは結構良い投資商品ですよ!と言うアドバイスです。

なので両者の違いは簡単に説明していきます。

VTI

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(Vanguard Total Stock Market ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。CRSP米国総合指数のパフォーマンスに連動する投資 成果を目指す。あらゆる時価総額規模の米国株式を保有。米国株式市場全体を投資対象とする。3500以上の銘柄を保有し、時価総額ベースでウエートを算定。Bloombergより引用

配当利回り1.55%

経費率 0.03%

VTIは米国株式市場全体を投資対象としています。

VOO

バンガードS&P 500 ETF(Vanguard S&P 500 ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。S&P500種指数のパフォーマンスに連動する投資成果を目指す。主に米国の大型株を保有。S&P500種指数の全構成銘柄に投資し、四半期ごとに時価総額加重平均を用いて保有銘柄のウエートを算定し、リバランスする。Bloomberg より引用

配当利回り1.57%

経費率 0.03%

VOOはS&P500の全銘柄のみに投資している賞品です。

比較

出典Vanguard

上の画像はVTIとVOOを比較した画像はです。上がVTI、下がVOO

保有上位10位銘柄と純資産総額に占める割合(%)では両者とも同じ銘柄です。

純資産総額に占める割合がVOOの方がパーセンテージが高く、これがS&P500の銘柄のみ保有しているからと言うことになります。VTIはVOOより多くの銘柄を保有する必要がある為

セクター別で大きく目立つのは金融株のウェイトがVTIの方が6.3%高いくらいで他はそんなにかなと思います。

NYダウってなんなのか、なぜ投資をする上で重要な株価指数なのかを勉強してまとめました。

NYダウ工業株30種平均指数とは何?わかりやすく簡単に説明 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 投資をされてる方ならご存知なNYダウ。 投資をされていない方で...

バークシャーハザウェイ社のポートフォリオにVOOが入っている

出典CNBC

こちらの画像はバークシャーハザウェイ社の2020年9月のポートフォリオの一部です。

黄色いマーカーの部分が、今回取り上げたS&P500のETFであるVOO。

バークシャーハザウェイはETFを2つ保有しており、その中の1つがVOOなんです。

もう1つはSPYというこちらもS&P500のETFです。

投資で長年利益を出し続けているバークシャーがVOOを買っている!

もうこれだけでVOOの方が良いのでは⁉︎と思ってしまいます。

ウォーレン・バフェットは「株主への手紙」の中でプロではない投資家(個人投資家)は、S&P500に連動する低コストのインデックスファンドに投資することを勧めています。さらにバフェットは続いて自分の遺産の運用方法について以下のアドバイスを行いました。私から管財人へのアドバイスはこれ以上ないほどシンプルです。「10%の現金で米国短期債を買い、残る90%の現金でS&P500に連動する非常に低コストのインデックスファンドを買う」のが良いと思います。(私はバンガードのインデックスファンドを勧めます)。この方針で運用された信託財産の長期間のパフォーマンスは多くの投資家と比べて優れたものになるでしょう-例えば高いコストでファンドマネージャーを雇っている年金基金や運用機関などよりもです。(出所)2013年のバークシャー・ハサウェイの「株主への手紙」の一部をマネックス証券が和訳 マネックス証券より引用

VOOはバンガードのS&P500に連動したインデックスファンドです。

またマネックス証券によれば、グラフに示したとおりVOOは組成されてから現在までS&P500とのパフォーマンス乖離はほとんど発生していません。

バンガード・S&P500ETF(VOO)経費率:0.03%

S&P500指数のパフォーマンスへの連動を目指します。バンガード・S&P500ETF(VOO)とS&Pの推移(2010年9月末=100)

出典マネックス証券

手数料が高いと長期投資に不利になりますが、VOOの0.03%であれば殆どパフォーマンスに影響しません。

これこそバフェットが低コストのインデックスを進める理由だと思います。

ヘッジファンドなどがパフォーマンスを比較する時に基準として用いられるS&P500、長期投資するなら絶対知っておくべき株価指数です。

S&P500って何?簡単にわかりやすく説明[ETF投資するなら知っておきたい株価指数] みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 投資をされてる方ならS&P500ご存知だと思いますが、してな...

株価指数や金・原油などに直接投資

【DMM CFD】入金

個別株の銘柄選択が面倒な方や、どの米国株を取引すればいいか分からないよって方必見!

株価指数[日経平均株価・NYダウ・S&P500・ナスダック]、コモディティ[金・銀・原油]の7名柄に絞って投資するDMM CFDをご存知ですか?

出金手数料・クイック入金手数料・口座維持手数料・ロスカット手数料などの各手数料が無料なのでコストを抑えた取引ができます。

PCで高性能な取引ツールはもちろん、入出金・マーケット情報・取引・履歴照会などお取引に必要な操作がすべてスマホで完結します。

まとめ

S&P500に投資する金融商品で迷っているならVOOは一つ候補としてオススメできるかと思います。

実際僕もS&P500に投資する手段としてVOOを購入しています。

投資の神様であるウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイ社も保有しているのでファンダメンタルズ的にも安心感があります。

誰が何を保有してるのか調べるのも楽しいので、何かの参考にしてみてはいかがでしょうか?

米国株投資するなら取引手数料無料のDMM株

【DMM 株】口座開設

米国株投資するなら、米国株式の取引手数料は0円DMM 株が圧倒的にオススメ!

米国株は高配当銘柄や30年以上増配当銘柄も多く、S&P500をはじめとする株価指数は長年上昇しており、資産形成に欠かせません。

また、長期投資などで保有する米国株を信用取引の担保にできるので、長期保有資産を短期投資に活かすことができ資金効率が上がります

更に、インストール型の取引ツールとしては珍しくMacに対応!Appleユーザーでも高度な株取引が可能

1社だけでなく複数証券口座開設する必要性についてお話させて頂いてるので是非!

証券口座は複数開設しよう!その理由とオススメCFD&株取引口座 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの証券会社になります。 今...

投資は自己責任でお願いします。

記事内の株価などの数値は執筆時の値です。

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

投資は自己責任でお願いします。

2020年コロナショックでもいち早く上昇して高値更新した NASDAQ、驚きの上昇力をみせる株価指数の事をご存知ですか?

ナスダック指数とは何か?簡単にわかりやすく説明 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 連日最高値更新により全投資家が注目していると言っても過言ではないNA...
ABOUT ME
TK7
投資本を100冊以上読み込み株式投資を勉強するも5回退場。 そんな僕でも少しずつ資産形成が出来るようになりました。 短期トレードや長期投資などの資産形成に役立つ情報を提供していきます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ブログランキングの応援クリックお願いします!

お金を作る1番早くて確実な手段は、自己投資して自分自身のスキルアップさせる事です。

新たな分野を学ぶことで副業や転職による収入アップ、将来的に独立して起業するためのチャンスが生まれます。

デジタル化が進むグローバル時代に身に付けておきたいスキルを厳選しました、画像をクリックして一度ご覧になってみてください。