Opportunity for investment
投資でお金を作る
わかりやすく解説

長期投資するならパッシブとアクティブファンド、どっちがオススメ?ETF運用の違いとは

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

ETFが何なのかは別途記事で説明していますので、合わせてご覧ください。

気軽に米国株投資!資産形成にオススメなETFとは何なのか⁉︎ みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 かねてより投資信託とETFに長期投資する事を提案してきました。 ...

ではそんなETFですがどのような種類があるのでしょうか?

そしてよく聞くインデックスやパッシブ・アクティブとは何のことなのでしょうか?

本記事を読めば全てわかります。

カタカナで難しそうに思いますが、簡単にわかりやすく説明しています。

是非最後までお付き合い下さい。

ランキングしてます、良かったらクリックしてねにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

そしてTK7ブログの最新記事を見逃さない為にも是非ブックマークの登録よろしくお願いします。

株式投資の恐ろしさ知ってますか?僕が株主になった会社が半年後に上場廃止になった話!爆損

Nuts上場廃止で損失77%の大損切り みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は長期保有目的で保有していた銘柄の一つであるNutsが上場廃止...

長期投資するならパッシブとアクティブファンド、どっちがオススメ?運用の違いとは

ETFとは、株をまとめた上場している投資信託であると説明しました。

そんなETFとはどんなものがあるのでしょうか?

ETFは国内と国外に投資できます。

日本株に投資することもできれば、米国株をはじめとした先進国に加えて中国や韓国などの新興国に投資することも可能です。

しかも容易に投資ができて分散投資が簡単なので資産形成にオススメの金融商品になります。

本記事ではそれぞれ国内外ひとまとめにしてご紹介させて頂きます。

見ていきましょう。

株価指数(インデックス)

株価指数のことをインデックスと呼びます。

株価指数とは、日本で言えば日経平均株価やTOPIXが有名になります。

その他マザーズやJASDAQにETFを使って投資することが出来ます。

ETFの便利なところは外国株にも投資する事が出来る点です。

アメリカの株価指数であるNYダウやS&P500に投資することもできます。

このように株価指数に投資したETFをインデックスETFと呼びます。

国債

国債に少額から投資することができます。

通常配当の受け取りで利益を出す国債ですが、ETFを使えば値幅で儲けを出せるキャピタルゲインを狙った取引もできます。

更に国内外の国債を買う事ができ、10年債20年債と又そのほかに種類も豊富にあるので選択肢も多いことがメリットになります。

コモディティ

ETFの投資のメリットとして僕はコモディティに気軽に低コストで投資できることがあるも思っています。

コモディティには、金や銀に銅のハードコモディティと、原油や天然ガスにコーンなどソフトコモディティの大きく分けて2種類あります。

ETFではハードもソフトも両方に気軽に投資することが出来ます。

大きく分けて以上の3種類があります。

株価指数に投資するETFをインデックスETFとご説明しました。

実はインデックスETFを掘り下げると、アクティブとパッシブに分けることが出来ます。

金融商品って複雑ですね。

パッシブってなに⁉︎

説明していきます。

投資信託とETFの違いをわかりやすく解説!両方資産形成にオススメです 皆さんこんにちわ、そしてこんばんは。 TK7です。 長期投資について、投資信託とETFをオススメしてきました。 両者...

パッシブ・アクティブファンドの運用の違いとは

実はこのアクティブとパッシブではパフォーマンスにかなり違いが出てきます。

その為、ETFに投資するなら抑えておきたい項目です。

パッシブ

パッシブとは、株価指数(インデックス)と同じ値動きをするETFです。

難しく言うと「市場平均に追随することを目指す運用」とか言ったりします。

株価指数と同じ値動きを目指したETFであり、これを市場平均を狙う投資商品です。

アクティブ

その名の通りアクティブに儲けを出す商品です。

アクティブは株価指数を上回るパフォーマンスを狙う商品です。

これは運用のプロがETFの銘柄を選び投資していく商品になります。

投資信託を30年間、積み立てシミュレーションしたら215万円手数料負けした[信託報酬の目安] みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 あなたはたった1%のあれを気にせず投資信託を積み立てると、30年で2...
  • 利益→パッシブ<アクティブ
  • 手数料パッシブ<アクティブ

利益は当然インデックスに投資するパッシブは市場平均しか狙えませんが、アクティブは市場平均を上回るように運用するので利益は大きくなります。

手数料に関しても同様で、パッシブは例えばS&P500の構成銘柄と同じ比率で株を保有するだけなので然程手間はかかりません。

アクティブは市場平均を上回るために調べたりする手間がかかるので、手数料は高くなります。

これを知ると大体の人は利益を狙いに行ってしまいアクティブETFに走っちゃうんですよね。

でも注意点があるので説明させて下さい。

平日仕事の会社員にオススメ!トライオートETF

インヴァスト証券「トライオートETF」

トライオートETFは、米国株を含む世界中の資産に投資するETFを自動売買で取引できます!

期間収益率70%超えの自動売買に少額から投資することができ、投資信託の積み立てと合わせることにより分散投資が可能

初心者でも簡単な設定でETF自動売買ができるので、平日仕事のサラリーマンでも投資のチャンスを逃しません

パッシブとアクティブの違いをチャート比較

パッシブとは、インデックスと同じ値動きを目指した市場平均を狙う運用です。

こちらは、ローソク足はS&P500でオレンジのラインはS&P500に連動したパッシブETFです。

ご覧の通り、ローソク足とオレンジラインがほぼ同じ動きをしています。

これがパッシブ運用の値動きです。

対するアクティブは、

かなりアウトパフォーマンスをしていて、パッシブ運用より値上がり益が出ない状態です。

更に手数料もパッシブより高いのでパフォーマンスは下がります。

もちろん、素晴らしいファンドであればインデックスより利益を出すものもあります。

しかしそのような運用を長期的に出来るかなんてわからないし、パフォーマンスが悪かった場合は手数料も高く持っていかれて利益が低くなります。

儲けるチャンスはアクティブ運用の方が高いですが、インデックスに負けるパフォーマンスをする事があり手数料が高いことを理解しておくべきです。

高い勝率の実績があるトライオートFXで自動売買

インヴァスト証券「トライオートFX」

インヴァスト証券「トライオートFX」の「自動売買セレクト」はプログラムを選ぶだけでFXを自動売買できます。

自動売買なのでサラリーマンなど投資に時間をかけたくない人でも効率的に資産形成が可能!

24回のエントリーで19回の利益確定の高い勝率を誇るトライオートFXの自動売買。

各種取引手数料が無料で会社員やFX初心者の方からも選ばれている自動売買です。

長期投資ならパッシブ短期投資ならアクティブがオススメ

長期投資するならパッシブ運用で十分です。

確かにアクティブ運用でインデックスを上回るパフォーマンスを出せれば儲け額は大きくなります。

しかしマーケットはそんなうまく行きません。

先程のアクティブ運用のチャートを見ての通り、インデックスよりアウトパフォーマンスしています。

ずっと長期的に市場平均を上回ることは難しいのではないか?と考えています。

また手数料が高いのも痛手です。

手数料は僕たち投資家の利益を奪います。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

市場平均とはいえ、S&P500は年平均利回り7.1%もあります。

約7%のリターンで十分です。

7%のリターンで大きな資産を老後に作れることを説明した記事を書いていますので、こちらもご覧下さい。

シミュレーションしたらヤバかった‼︎あなたに積み立て投資が必要なたった1つの理由 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 投資! と聞くと怪しいとか詐欺とかネガティヴに聞こえますよね。...

儲かる方に走るのではなく、より確率の高い投資商品へ投資することをおすすめします。

株取引なら手数料が業界最安値GMOクリック証券

GMOクリック証券ではGMOグループ内で開発してコストを抑えている為、全ての手数料が業界最安値の強みを持っています。

企業分析、財務分析、四季報などの投資情報が無料で投資に活かすことができます。

取引ツールの利用料が無料!更に即時入金手数料・出金手数料も無料!

コストを極限まで抑えた投資が出来ます。

1社だけでなく複数証券口座開設する必要性についてお話させて頂いてるので是非!

証券口座は複数開設しよう!その理由とオススメCFD&株取引口座 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの証券会社になります。 今...

いつもランキングへの応援ありがとうございますにほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

投資は自己責任でお願いします。

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
TK7
投資本を100冊以上読み込み株式投資を勉強するも5回退場。 そんな僕でも少しずつ資産形成が出来るようになりました。 短期トレードや長期投資などの資産形成に役立つ情報を提供していきます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ブログランキングの応援クリックお願いします!

お金を作る1番早くて確実な手段は、自己投資して自分自身のスキルアップさせる事です。

新たな分野を学ぶことで副業や転職による収入アップ、将来的に独立して起業するためのチャンスが生まれます。

デジタル化が進むグローバル時代に身に付けておきたいスキルを厳選しました、画像をクリックして一度ご覧になってみてください。

一緒に読まれています