米国株

2つの理由から10万円で米国株の短期投資始めます[現物買い取引]

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

米国株投資、皆さんしてますか?

してる方では長期投資だと思います。

してない方もいるでしょう。

そんな中で新しい試みとして僕は米国株の短期投資を始めてみようと思います。

何故10万円から短期投資を米国株で始めようと思ったのか。

米国株を取引する意味を記事にしました。

是非最後までお付き合い下さい。

ランキングのクリックありがとうございますにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

TK7ブログの最新記事を見逃さない為にも、是非ブックマークの登録よろしくお願いします。

投資は自己責任でお願いします。

米国株の短期投資始めます

米国株の短期投資をする人って少ないと思うんですよね。

長期投資を米国株でする人はブログやYouTubeでも見るのですが、短期投資はほぼ見ません。

でも僕はそんな中で米国株に短期投資しようと決めた。

その理由は2つあります。

日本株にはない米国株の良さです。

少額から分散投資できる

日本株は個別株だと最低100株からの取引になりますが、米国株は1株から取引できます。

例えば記事を書いてる今現在、トヨタは8244円なので株を買うには824400円必要になります。

Appleは131.94ドルなので、日本円で言えば13194円で買う事ができます。

つまり、米国株は少ない資金から大手企業株を買う事が出来ます。

資金力の少ない個人投資家にはメリットになります。

少額からいろんな株を買う事ができ多様化できます。

10万円等の少額から現物買いするのであれば、多様化できる米国株が良いと思います。

日本株より上昇トレンドが強い

日経平均株価とNYダウのチャートを比較してもらうとわかりますいと思います。

株価は企業の業績などのファンダメンタルズによって動きますが、短期的には株価指数の動きに影響されます。

日本株では、日経平均株価が持ち合いなので銘柄選択を間違えると儲けにくい相場になっています。

しかし!

米国株はどうでしょう?

強い上昇トレンドですよね。

これなら買いでエントリーしても儲けが出しやすい。

日本株だけでなく、米国株で買いポジション取った方が儲けられるんじゃね?と言うのが僕の考えです。

では具体的にどのように投資して行くのか見ていきます。

米国株投資するなら取引手数料が無料のDMM 株がオススメです。

レッドブルは、あなたが必要なときに翼をさずける機能性飲料です。 トップアスリート、多忙なプロフェショナル、アクティブな学生、ロングドライブをする方など世界中で愛飲されています。

現物取引で短期トレード

米国株の短期トレードをしてる人が少ないのは恐らく割りに合わないからだと思います。

と言うのも、大手証券会社では日本株ではおこなえるが米国株ではおこなえない事があります。

それが、

米国株は信用取引できない

僕の調べによると、米国株を信用取引できる証券会社は日本にありませんでした。海外証券なら出来るかも?

CFDを使えば出来ると思うのですが、スプレッドもあるしコストも高いので見送り。

日本株で思いっきりレバレッジ張っているので、米国株であまりリスクは取りたくない。

そんな事から現物で取引する事にしました。

現物取引でもトレンドに乗れば利益を出せる

信用取引ができないので、大きくポジションを取れません。

でもポジションが取れなくても、その分上昇してくれればいいんです。

米国株は上昇しているし、そのトレンドは長く続くし強い。

この相場の強さが日本株とは違いレバレッジを効かせなくても利益になると考えています。

なので現物でも全然オッケー!

トレンドに乗って現物買いでお金を稼ぎます。

どの米国株を取引すればいいか分からないよ!って方必見。

日経平均株価・NYダウ・S&P500・ナスダックに加えて金・銀・原油に直接投資できるDMM CFDをご存知ですか?

オーストリアのウィーンフィルハーモニー金貨は世界で最も人気のある地金コインで、永遠の輝きを誇る耐久性があり、インフレに強く資産を保全する、究極の価値のあるコモディティです。

created by Rinker
¥129,800 (2021/05/07 11:21:00時点 楽天市場調べ-詳細)

10万円から米国株投資買う

投資は自己責任でお願いします。

海外株の情報はどこから得たらいいの?その情報の信憑性は?など疑問に思うことがあります。

米国株式市場のニュースや債券市場、月間スケジュールなど投資情報を確認するなら「トレーダーズ・プレミアム」業界最高水準の株式情報サービスをチェック!

思い立ったら直ぐ行動!

と言う事でむかーしに口座開設していた米国株口座にドル入金しました。

日本円で約10万円(具体的には9万9500円くらい)をドルに変えて928.58ドルからスタート。

本当はもう少し大きい金額で米国株短期投資をやりたいのですが、手始めの勉強として。

まずは倍にするのは難しいと思うので、15万円にするところから目安にしていきます。

現物買いなので暴落しても焦る必要もないし、長めのスイングで勝負できるので強いトレンドには長く乗れます。

これを米国株現物買い短期トレードのメリットとしてこれから頑張っていきます。

米国株にレバレッジをかけて取引したい方は株価指数に投資するのがオススメです。

日経平均株価・NYダウ・S&P500・ナスダックに加えて金・銀・原油に直接投資DMM CFD

また、米国株取引手数料無料のDMMのリンクを下に貼っていますので気になる方はチェックして見て下さい。

米国株投資するなら取引手数料が無料のDMM 株

米国株投資するなら読んでおきたい本

米国株投資を始めるなら本から学ぶ事もオススメです。

僕も100冊以上の書籍から投資を学びました。

日経平均株価・NYダウ・S&P500・ナスダックに加えて金・銀・原油に直接投資DMM CFD

【DMM CFD】入金

米国株投資するなら取引手数料が無料のDMM 株

【DMM 株】口座開設

スマホでFXトレードするならハイグレード取引アプリで人気のDMM FX

【DMM FX】入金

1社だけでなく複数証券口座開設する必要性についてお話させて頂いてるので是非!

証券口座は複数開設しよう!その理由とオススメCFD&株取引口座 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの証券会社になります。 今...

Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetしていますのでフォローしてみてください→→→TK7Twitter

この記事が参考になったり面白いと思って頂けましたらランキングへのクリックお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
TK7
投資歴5年以上。 投資本を100冊以上読んでマーカーを引き同じ本を2回以上読み込むが、5回口座溶かす。 そんな僕が最近少しずつ勝てる様になったので、何故勝てる様になったのか自己分析して共有していきます。 Money is Power

良い1日のお供に最高なビールを。詳しくは下の画像をクリックしてご覧下さい

一緒に読まれています