Opportunity for investment
投資でお金を作る
株価指数チャート

雇用統計で米国株上昇!2021.8/2〜6日経平均株価・S&P500・VIXの株価チャート分析

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

@TK7です。

今週も1週間お疲れ様です。

本記事では、チャート分析により「日経平均株価・S&P500・VIX」のサポートとレジスタンスが何処なのか明確にします。

上昇か下落を当出る事はできませんが、ブレイクしたらダメなラインや価格はチャート分析でわかります。

マーケットの動いていない休日なら冷静で感情に流されないチャート分析が出来ますので、是非最後までお付き合いください。

【DMM FX】入金

DMM FXでは取引ツール・チャート機能が充実しており、初心者向けの簡単画面から上級者向けのカスタマイズ性の高い取引システムがあります。

スマホアプリのポップアップ機能により、経済指標アラートなど重要ニュースの見逃しや設定したレートでの取引機会を逃すことはありません

ダウンロードせず利用できるブラウザタイプで取引が可能で、iPadMacFX取引が出来ます。

DMM 株口座で保有されている株式時価の70%相当額をDMM FXの証拠金として利用できるので、0円でもFX取引ができます。(例、株式100万円相当額保有なら70%にあたる70万円がFX証拠金)

来週のマーケットスケジュール

チャートを見る前に、株式市場に影響を与えるマーケットスケジュールのイベントがいつあるのか確認していきましょう。

なお、イベント直後はマーケットが大きく動く可能性があるので注意して下さい。

国内の予定

9(月)山の日振替休日

10(火)7月景気ウォッチャー調査(14:00)☆

11(水)7月マネーストック(8:50)
7月工作機械受注(15:00)☆

12(木)7月企業物価指数(8:50)
7月都心オフィス空室率(11:00)

13(金)オプションSQ

国外の予定

9(月)中国7月生産者物価指数(10:30)
中国7月消費者物価指数(10:30)

10(火)独8月ZEW景況感指数(18:00)
米3年国債入札

11(水)米7月消費者物価指数(21:30)☆
米7月財政収支(8/12 3:00)
米10年国債入札
《米決算発表》
イーベイ

12(木)英4-6月期GDP(15:00)
米7月生産者物価指数(21:30)
米30年国債入札

13(金)予定なし

⭐︎はマーケットに大きく影響を及ぼす可能性があります。

毎朝寄り付き前に短期トレードに最適な「一番搾り」や空売りに特化した「空売り銘柄」などの分析に基づいた優良株を紹介します。

又、レーティングがいち早く確認できる「寄り前レーティング一覧」や保有銘柄の売り時を相談できる本格的な投資相談サービスを提供しています。

下落相場でも負けないトレード短期から中期トレードする人向けの株式投資の羅針盤として評価されています。

チャート

ではここから今週マーケットはどう動いたのか、そして来週どのように動きそうなのか考えて行きます。

日経平均株価

今週は上昇しました。

この持ち合いの安値である27200円のサポート意識から28000円のレジスタンス間で持ち合いのようなチャートになっています。

金曜日は雇用統計や来週の月曜日が日本株の休場になるので売られると思ったらそんなに売られる事もなく。

思ったより強かった1週間でした。

米雇用統計、7月雇用者は予想上回る94.3万人増 失業率5.4%に低下と雇用統計の結果がよく、米国株も上昇したので週明け火曜日は上昇から始まる可能性はあります。

上昇すれば28000・28400円のレジスタンス意識がどの程度あるのか注目します。

サポートは27500・27200円です。

持ち合い相場の中でさらに持ち合いになっているので何か変化が生まれるのではないかと期待しています。

相場を大きく動かす「株価指数」の読み方・儲け方 No.1ストラテジストが教える

簡単で初心者にもわかりやすく日経平均株価を解説! みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 日経平均株価、みんな知ってますよね。 投資している人はもちろん...

S&P500

4400ドル付近で持ち合ってるなーと思いましたが、高値更新!

相変わらず強い米国株です。

4400ドルはサポートになって意識されているのは間違いなさそうですね。

高値更新した事でより上昇目線になると考えています。

ただし、最近高値更新したあとは下落するか持ち合いになる事が多いんですよね。

一様警戒しておく必要はあるの思います。

サポートは4400・4200ドルと移動平均線。

4300ドルも意識されると考えられますが、強いサポート意識がどのくらいあるかは微妙なところ。

高値更新した割に出来高が低いことも下落するかもしれない警戒感を生みます。

今こそチャンス! 資産を増やす米国株投資入門

S&P500って何?簡単にわかりやすく説明[ETF投資するなら知っておきたい株価指数] みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 投資をされてる方ならS&P500ご存知だと思いますが、してな...

VIX

20ドルがわかりやすいレジスタンスになって下落しました。

最近は20ドルで強い意識を感じなかったのですが、レジスタンス意識があるのはこれで明確に。

20ドルのレジスタンスと16ドルのサポートの持ち合いで再び値動きすることが考えられます。

この動きなら最近では通常通りなので今のところ米国株の暴落するようなシグナルはないと思います。

マーケットの異常値を表すスキューも跳ね上がっていません。

落ち着いた相場であると今のところ言えます。

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

ボラティリティを表すVIX指数とはなにか?簡単にわかりやすく説明[米国株とオプション取引] みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 VIX、皆様ご存知ですか? 株価が下落した時に暴騰する事で注目...

株式投資以外の金融商品に投資する事で利益を作るチャンスを増やす事が出来ます。

日中お仕事など忙しい方でもFXのなら夜間にデイトレードが出来ます。

デイトレードならその日決済なので日中含み損を抱える心配がありません。

FXが100円からできる松井証券FX

松井証券MATSUI FX100円から取引できる証券会社です。

取扱全通貨が1通貨単位から取引可能なので、少額からFXを始めることができます。(通常1万通貨)

レバレッジなしの1倍・低レバレッジ5倍・スタンダード25倍を選ぶ事ができるので投資リターンに応じてリスクを調整することが出来ます。

更に、取引手数料無料!

来週の株価予想

VIXが下落している事と米国株が高値更新した事で、マーケットは上昇目線になっていると思います。

雇用統計の強さに株価が反応して上昇するあたりも、トレンドは上向きのようです。

来週は引き続き上昇すると考えます。

日経平均株価も持ち合いの中で更に持ち合い、変化の兆しがあります。

いや、もう上昇してくれや。

オリンピックも日曜日で閉幕し、無事に開催出来たことで上昇に繋がり日本株が盛り上がるかも知れません。

コロナウイルスの感染者がヤバいみたいですが、僕の含み損がヤバすぎる

上がってください。

なお、株だけでなく分散投資としてFXもオススメです。

FXなら日中忙しいサラリーマンなどの方も夜に売買でき、投資のチャンスを増やす事ができます。

松井証券FXでは最低100円からFXができるなど、少額からFX取引が可能性!

チャート機能が充実!0円からFX取引が可能なDMM FX

【DMM FX】入金

DMM FXでは取引ツール・チャート機能が充実しており、初心者向けの簡単画面から上級者向けのカスタマイズ性の高い取引システムがあります。

スマホアプリのポップアップ機能により、経済指標アラートなど重要ニュースの見逃しや設定したレートでの取引機会を逃すことはありません

ダウンロードせず利用できるブラウザタイプで取引が可能で、iPadMacFX取引が出来ます。

DMM 株口座で保有されている株式時価の70%相当額をDMM FXの証拠金として利用できるので、0円でもFX取引ができます。(例、株式100万円相当額保有なら70%にあたる70万円がFX証拠金)

1社だけでなく複数証券口座開設する必要についてお話させて頂いてるので是非!

証券口座は複数開設しよう!その理由とオススメCFD&株取引口座 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの証券会社になります。 今...

投資は自己責任でお願いします。

記事内の株価などの数値は執筆時の値です。

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
TK7
投資本を100冊以上読み込み株式投資を勉強するも5回退場。 そんな僕でも少しずつ資産形成が出来るようになりました。 短期トレードや長期投資などの資産形成に役立つ情報を提供していきます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ブログランキングの応援クリックお願いします!

お金を作る1番早くて確実な手段は、自己投資して自分自身のスキルアップさせる事です。

新たな分野を学ぶことで副業や転職による収入アップ、将来的に独立して起業するためのチャンスが生まれます。

デジタル化が進むグローバル時代に身に付けておきたいスキルを厳選しました、画像をクリックして一度ご覧になってみてください。