チャート分析

月曜日の暴落で終わりかけた。 20.12/21〜25 日経・S&P500・VIXのチャート分析

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

今週1週間のマーケットがどう動いたのか、日経・S&P500・VIXをチャート分析して来週はどのように動きそうなのかを考えていきます。

是非最後までお付き合いください。

先週のチャート分析はこちら↓

20.12/14〜18 日経・S&P500・VIXのチャート分析 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 今週1週間のマーケットがどう動いたのか、日経・S&P500・...

日経・ダウ・NASDAQに加えてゴールドや原油などが原則固定スプレッドで投資家優位なトレードが出来ます

【DMM CFD】入金

現物株の手数料が業界最安値水準、更に米国株の手数料無料

【DMM 株】口座開設

デイトレするなら必見 1日信用取引の手数料無料

松井証券

オリコン顧客満足度調査2019年 ネット証券 第1位

1社だけでなく複数証券口座を持つ必要性についてお話させて頂いてるので是非!

証券口座は複数開設しよう!その理由とオススメCFD&株取引口座 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの証券会社になります。 今...

Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetしていますのでフォローしてみてください→→→TK7のTwitter

そしてTK7ブログの最新記事を見逃さない為にも是非ブックマークの登録よろしくお願いします。

ランキングしてます、良かったらクリックしてねにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

投資は自己責任でお願いします。

出典「トレーダーズ・プレミアム」業界最高水準の株式情報サービス Bloomberg

ニュース



今週の動き

軟調となった。日経平均は週明け21日に26900円台に乗せて取引時間中の年初来高値を更新。しかし、買いが続かず失速した。22日には心理的節目の26500円を割り込み、26300円台まで下落した。押し目では買いが入って切り返したが、週後半に海外のクリスマス休場を控えて商いは低水準となり、26700円どころでは上値が重くなった。大型株の手掛けづらさが日増しに強まる中、直近IPO銘柄には値幅を求めた資金が殺到した。日経平均は週間では106円の下落となり、週足では陰線を形成した。

世界の株価

アメリカ

アジア

ヨーロッパ

コロナウイルスが感染者人数増えたこともあり、NASDAQが上昇している様に思います。

それ以外では、閉鎖感がありあまり変化のない1週間でした。

来週の見通しと予定

もみ合いか。2020年最終週で、立ち合いは3日間。12月もここまで大崩れはしておらず、最後にもうひと跳ねする展開にも期待は持てる。ただ、世界的にコロナ感染の拡大傾向が続き、変異種なども確認される状況では、年末年始の市場の空白はリスクとして意識されやすい。IPOは来週も2社の上場が控えているが、ここまでの銘柄の値動きがかなり荒いだけに、年をまたぐ前に手仕舞いたい投資家も多いと思われる。これらの点から上値は重いと考える。一方、今年の利益を確定したい投資家の売りは、今週まででほぼ出尽くしているだろう。年後半の株価上昇で先高期待は高まっており、下値も限られそうだ。年末で商いも盛り上がりづらく、現状水準からあまり動きが出ない中で、静かに2020年を締めくくると予想する。

国内

トレーダーズ・プレミアム

国外

チャート

ローソク足下の1.0〜-1.0間の赤色グラフはS&P500との相関性を表しています。

1.0であれば相関しており、-1.0であれば逆相関しているとわかるツールです。

日経平均株価

月曜日に一時上昇した時はとうとうレンジ抜けか⁉︎とドキドキしましたが、火曜水曜とサポートを試す下落が起きました。

僕は本当に思う。

「薄商いとか言うけど、結果下落する時は落ちるじゃん、どこぞやの大口動いてるやんけ」と愚痴りたくなります。

木金と立て直してサポートは割れずに週末を迎えました。

気になるのは2点。

一つは、サポートとして移動平均線と平行ラインが機能したこと。

二つ目は、S&P500と日経平均株価の相関性が低くなっていること。

サポートの確認としては、買い勢からみたら安心材料となります。

移動平均線をヒゲで割っていますが、実体では抜けていません。

安値更新も意識されるので、強いサポートですね。

来週で今年度の取引を終えるわけですが、大きく動く展開はあまり考えられないかなあ。

大口は休んでるんだろうし。報道通りなら

レンジ内で値動きすると考えます。

30日の大納会でレジスタンスブレイク!なんて妄想も描いています。

簡単で初心者にもわかりやすく日経平均株価を解説! みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 日経平均株価、みんな知ってますよね。 投資している人はもちろん...



S&P500

月曜日の陰線がめちゃくちゃ目立ちます。

もし下ヒゲでなく実体だったら何本のローソク含んだのか、めちゃくちゃ強力なトレンド転換シグナルになる所でした。

買われてヒゲになったのも不思議ですが、まあとにかく助かったと言う所でしょう。

3600ドルはサポートになっていそうですね。

移動平均線と平行ラインも、月曜日以降のローソクを見ていると意識されていそうな感じもあります。

下ヒゲで買われた事が、マーケットにインパクトを与えて買いの方が売りより優位と表している様にチャートから見て取れます。

サポートが近いので、下げにくいんじゃないかなぁと考えています。

レジスタンスは先週の高値。

サポートは、移動平均線・平行ライン・3600ドル。

S&P500って何?簡単にわかりやすく説明[ETF投資するなら知っておきたい株価指数] みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 投資をされてる方ならS&P500ご存知だと思いますが、してな...

VIX

株価やばいと思った背景にVIXがあります。

月曜日急上昇しました。

30ドルを突破してかなり強いボラティリティ懸念が出たんですが、1週間終えてみると下落して引けました。

まず見て思うのは、月曜日の寄り付きが24.2でスタート。

火曜日に24.2のラインで下ヒゲをつけて買われています。

24.2ドルのラインは意識されたことがわかります。

サポートになっていたラインがレジスタンスに変わった事により、トレンドは上昇ではなくレンジに切り替わったと言えます。

つまり現時点では暴落の懸念が少なくなったという事です。

来週24.2ドルのラインをまた上に抜けてしまうのか、レンジになって横ばいになるのかで株式マーケットが変動しやすくなります。

VIXにも注目していきましょう。

来週の戦略

あまり値動きがないのではないかと思います。

日経平均株価はレンジ内だし、S&P500も大きな値動きは月曜日以降見られません。

30日の大納会で日経平均株価が盛り上がる可能性は考えられますが、期待できるとしたらこの日くらいと考えます。

むしろ年始の通貨暴落による懸念を考えてポジション整理する動きが活発になるかもしれません。

今年最後の4営業日、頑張っていきましょう。



NYダウってなんなのか、なぜ投資をする上で重要な株価指数なのかを勉強してまとめました。

NYダウ工業株30種平均指数とは何?わかりやすく簡単に説明 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 投資をされてる方ならご存知なNYダウ。 投資をされていない方で...

日本株のマーケットの流れを見る上でTOPIXが重要な株価指数になります。

簡単に初心者でもわかりやすくTOPIXを解説! みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 日本の株価指数で有名なのは日経平均株価ですが、TOPIXと言うものも...

個人投資家が売買するマザーズってなに?日経やTOPIXと何が違うの?これを読めばマザーズの基礎知識が身に付きます

簡単にわかりやすくマザーズ指数とはなにか説明!個人投資家に人気 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 日本株の新興市場であるマザーズ。 投資してる人なら知ってると思...

2020年コロナショックでもいち早く上昇して高値更新した NASDAQ、驚きの上昇力をみせる株価指数の事をご存知ですか?

ナスダック指数とは何か?簡単にわかりやすく説明 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 連日最高値更新により全投資家が注目していると言っても過言ではないNA...

この記事が参考になったり面白いと思って頂けましたらランキングへのクリックお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
TK7
投資歴5年以上。 投資本を100冊以上読んでマーカーを引き同じ本を2回以上読み込むが、5回口座溶かす。 そんな僕が最近少しずつ勝てる様になったので、何故勝てる様になったのか自己分析して共有していきます。 Money is Power