個別株トレード

大発会‼︎ しかしKPSHA損切り

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

本日1/6大発会でしたが、今年初取引は損切りになりました(´;ω;`)

その報告記事にしていきますので是非ご覧ください。

Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetしていますので是非フォローしてみてください→→→TK7Twitter

そしてこのブログ最新記事を見逃さない為にもブックマークの登録よろしくお願いします。

KPSHA(3993)損切り

本日大発会から取引スタートとなりましたが瞬殺されました。

日経平均株価も大幅下落スタートなのでしょうがないのですが、まさか損切りスタートとはなんとも僕らしいですね。

これからの伸び代が楽しみです。

まずしっかり損切りができた事、逆指数をセットしていた事。

ロット管理も含めしっかり損切り出来たことは褒めてあげたいと思います。

エントリー根拠

まずこの銘柄はマザーズなので指数を見ていきます。

買いエントリーする時のチャート。

レンジのブレイクアップ後一度下落しましたが、そのあとレンジの時レジスタンスになっていたラインがサポートに代わり上昇に転じています。

これにより相場は下落より上昇トレンドの方が優位と考えましたので、エントリーする場合買いエントリーで入る事にしました。

安値切り上げており出来高も増加。

4000のラインでの買い支えの確認ができたので100株の買いエントリー。

週足で見てもサポートが効いていて上昇が見込めるチャートでした。

スポンサーリンク



損切り根拠

  1. 想定損失額に達した
  2. 直近安値3905
  3. 週足でサポートされていたLINEを下回った

損切り後もずっと下げているので、損切りした行動は正しかったことになります。

指数も高値切り下げの形で下げていました。

まとめ

初日から損切りになり出鼻が挫かれましたが、ギャップダウンで想定外の損失を喰らうよりはマシでした。

良かった点はエントリー根拠が崩れたところで損切りが出来ていた。

そしてロット管理をして損失額をコントロールしたトレードが出来ていた事。

良くなかった点は年末年始にフラッシュクラッシュがあるかもしれない中、買いエントリーで持ち越してしまった事。

短期間で利益にしようとしたが、そうはならなかった。

短期間トレードだが短すぎる時間軸で考えた事も問題だった。

損失スタートになったが、CFDで負けるメンタルに耐性がついたのでネガティヴな感情がかなり少なくなっています。

なので損切りになりましたが、もう次を見据えてトレードする気になっていますのでまずは1月頑張って利益にしていきます。

この記事が参考になったり面白いまた見て見よっかなとかイイねと思って頂けましたらクリックして頂けるとぼくの励みになりますし、沢山の方々に広まりみんなで幸せになりたいと思ってますので宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございます。