Opportunity for investment
投資する機会を提供します
わかりやすく解説

問題点のあるRCEP承認案、衆院通で来年にも発効か⁉︎農業が犠牲になり自動車業が儲かると試算

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

RCEPについて、最近具体的な数字で農業が危なくなる事がわかってきました。

また、政府はRCEPを進めたい背景に中国と足並みを揃えたい事も伺えます。

本日は農業が危ない!そしてオーストラリアは行動に移っているぞ!と言う事を皆様と共有したくて記事にしました。

是非最後までお付き合い頂きたいと思います。

ランキングのクリックありがとうございますにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

そしてTK7ブログの最新記事を見逃さない為にも、是非ブックマークの登録よろしくお願いします。

中国、RCEPを来年からスタートさせたい

jiji.comによると、日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など15カ国が参加する地域的な包括的経済連携(RCEP)の承認案が15日、衆院本会議で可決された。政府は今国会での成立を目指す。と報道。

政府は、協定の早期発効を目指しており何が何でも通したいようだ。

おそらく中国商務部(省)は年内の発効を見込むとしている事に合わせての行動ではないだろうか。

J.peopleの報道では、同部副部長兼国際貿易交渉副代表の王受文氏は、「RCEPが発効すれば、中国の貿易の3分の1で関税ゼロが実現し、それに応じてサービスと投資の開放が進み、貿易円滑化とビジネス環境の向上が促進されるとともに、中国が新たな発展構造を構築する上で重要な意義をもつ」と述べた。

中国はRCEPで儲ける事に本気であることがわかります。

ちなみに、コロナ禍にあっても中国の輸出ビジネスは景気が良いそうです。

2021年の元旦、浙江省の対外貿易仲介業者の謝勇さんは残業でずっと働きづめだった。人民日報が伝えた。

「対外貿易の受注が3月分、4月分までいっぱいで、ここ数日はさらに海外の顧客からしょっちゅう電話がかかってきて、本当に忙しい!」。同省台州市にある台州正立電機有限公司の製品販売業者である謝さんは、対外貿易の輸出が急速に回復し安定に向かう様子を肌で感じるという。

商談スタイルがオンラインに代わり、更にビジネスを拡大しているようです。

未だに会社へ出向き対面で仕事する遅れた日本のスタイルでは到底勝ち目がない働き方になっています。

それらさておき、RCEPを来年にも始めようとして輸出が回復している中国。

専門家が、特に農家への被害があるという事を発言されています。

中国にメリットが沢山⁉︎RCEPとは何か‼︎メリットとデメリットも解説 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetして...

農業を問題点として注目して欲しい

食料輸入依存改めよ田村議員RCEP生産に影響衆院外務委

日本共産党の田村貴昭議員は9日、地域的な包括的経済連携協定(RCEP)承認案を審議している衆院外務委員会で、自由貿易化で日本の食料自給率が38%まで下落したとして、輸入依存の食料政策を批判しました。

しんぶん赤旗によると、田村氏は、RCEPで多くの野菜や果物の関税が撤廃されるとし、輸入生鮮野菜の80%をRCEP署名国が占めていることから、国内生産への影響は避けられないと指摘しました。

 葉梨康弘農林水産副大臣は、加工用の輸入品と生鮮の国産品はすみ分けており、国内生産への影響はないと答弁。田村氏は、流通の現場では加工用と生鮮の境目はないと指摘するとともに、関税は国内生産を守る意思表明でもあり、「関税ゼロの重み」を考えるべきだと批判しました。

田村氏は、国境措置(関税)の撤廃が原因で、将来に展望が見いだせず、農業の担い手が減り、供給量が落ち、食料自給率が38%にまで落ち込んだと指摘。「こんなことはやめるべきだ」と主張しました。

全くその通りです。

ライフラインを他国に依存することはリスクになります。

例えば、戦争や外交問題に発展した時ライフラインを握られているとストップされる可能性が高まり、交渉手段に使われます。

ASEANは経済的に中国の依存が高く、圧力をかけて日本に対して行動を迫る事は考えられます。

特に戦争へ向かうと食糧が入って来なくなりますし、事前に国家単位で買い占めが起こります。

自国で生産できないと、食べれませんよね。

農家を守るというのは防衛の面で大切な事なんです。

自国で生産する農家の方をなめてはいけません、守らなくてはいけないんです。

そんな中、腹立つ事が起こります。

農業試算「予定なし」RCEP承認案 参院審議入り

日本農業新聞によると、野上浩太郎農相は、同協定による農林水産業への影響の試算を「行う予定はない」と説明。米や牛肉などの重要品目を関税撤廃・削減の対象から除外し、「国内農林水産業への特段の影響はない」ためだとした。共産党の紙智子氏への答弁。

野上農相は、協定による野菜や果実の関税撤廃について①関税率が比較的低い②品質面から需要が低い──ことなどから「撤廃されても国産価格などの競争条件は大きく変わらず、輸入増は想定しにくい」と説明した。

中国の野菜輸入量とトップの国をご存知ですか?

ミネラルウォーターって何⁉︎実はいろんな種類があった!軟水と硬水の味の違い みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 前回まで水分補給の大切さについてカテゴリー「普段使える健康の知識」に...

中国の野菜生産量は7億トン、輸出先は日本が数量でトップ/輸入冷凍野菜品質安全協議会「第11回日中冷凍野菜品質安全会議」

食品産業新聞社によると、中国は世界で最大の野菜輸出国だ。2018年の輸出額は149.7億ドル、輸出量は1044.7万tに達しており、世界の総輸出の比率で16.3%を占めている。2位のオランダと比較して、輸出量は約15万t、輸出額は約25億ドルの差がある。

生鮮・冷凍野菜の輸出額は57億ドルで、野菜全体の37.4%を占める。主な輸出品目はしいたけ、にんにく、きくらげ、ショウガなどだ。輸出先は金額のトップはベトナムで23.8億ドル、次いで日本が22.9億ドルとなっている。輸出量は日本がトップで158.6万トンとなっている。

李教授によると「野菜は農作物の中でも優位性がある。穀物の収益を1,000円だとすると、野菜はその3倍以上になる」と話す。そのため、農家でも野菜を最優先で栽培する傾向になっている。また、中国の政策で農村振興や構造改革などに取り組んでおり、野菜産業も地方政府などの機関からの協力で発展している。

2019年のデータですが、日本に1番野菜を輸出しているのが中国です。

そして、国を挙げて農業に力を入れているんです。

中国は農家を助けています。

日本は農家を実質的に見捨てています。

野菜の収益が高いなら関税下げて少しでも安くして多く売りたいのは当然の話。

野菜の関税は9%で確かに高くはないですが、消費税分くらいは安くなるわけです。

給料も上がらない中毎日の食事なら切り詰めて安い物を買ってしまいます。

政府は影響ないと言っていますが、専門家は声を上げています。

政府の試算は間違い?日本農業が損する

日本農業新聞の報道では、合意された東アジア中心の地域的な包括的経済連携(RCEP)協定の影響についてわれわれが行った暫定試算の結果、日本の国内総生産(GDP)増加率が2・95%と突出して大きく、中国・韓国もわずかに増加するものの、東南アジア諸国連合(ASEAN)とオセアニア諸国はGDPが減少することが判明した。

 つまり、日本がASEANなどの「犠牲」の上に利益を得る、日本の一人勝ちの構造が見えてくる。さらに、日本全体の利益ではなく、日本の中では、自動車の一人勝ちと農業の一人負けの様相を呈している。

 農業への影響は軽微との大方の指摘に反して、われわれの試算では、農業生産の減少額は5600億円強に上り、米国抜きの環太平洋連携協定(TPP11)の1・26兆円の半分程度とはいえ相当な損失額である。かつ、RCEPでは野菜・果樹の損失が860億円と、農業部門内で最も大きく、TPP11の250億円の損失の3・5倍にもなると見込まれる。

 一方、突出して利益が増えるのが自動車分野で、RCEPでは、TPP11よりもさらに大きく、約3兆円の生産額増加が見込まれる。これは、日本の貿易自由化の基本目標が「農業を犠牲にして自動車が利益を得る構造」だとかねて指摘してきたことが、RCEPでも「見える化」されたことになる。

なお、政府は日本の農業生産量は変わらないと試算しているが、これは関税が撤廃されても、それによる生産量の減少がちょうど相殺されるように生産性が向上する、つまり、そういう政策が打たれるので生産量は変化しないというメカニズムの産物である。「影響がないように対策するから影響はない」と言っているだけで影響試算とは言えない。

コロナの対策を見ても政府の言う事が全く当てにならないことは皆さんもよくわかっていると思います。

メディアや政府の報道を鵜呑みにしているばかりでは危険なのかも知れませんよ。

そんな中で、オーストラリアでは新たな動きがありました。

豪、州政府の中国「一帯一路」参加協定を破棄

AFPによると、オーストラリア政府は21日、ビクトリア(Victoria)州政府が中国と締結していた巨大経済圏構想「一帯一路(Belt and Road)」への参加協定が、国の外交政策と矛盾するとして、これを破棄する方針を発表した。

豪政府は昨年、州政府が外国と結んだ協定が国益に反する場合、政府の権限で破棄できるとする新法を導入。同法は中国を念頭に置いたものだと広く受け止められている。

オーストラリアは動きました。

中国を締め出すには対話では無理なんです。

日本も頑固とした態度と行動で中国と接して欲しいと思います。

国会でRCEP承認!離脱したインドを見習え[ビッグデータと決済通貨が中国に狙われている]デジタル人民元 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本日、国会でRCEPが承認されてしまいましたね。 日本は中国寄...

Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetしていますのでフォローしてみてください→→→TK7Twitter

この記事が参考になったり面白いと思って頂けましたらランキングへのクリックお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
TK7
投資本を100冊以上読み込み株式投資を勉強するも5回退場。 そんな僕でも少しずつ資産形成が出来るようになりました。 短期トレードや長期投資などの資産形成に役立つ情報を提供していきます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ブログランキングの応援クリックお願いします!

お金を作る1番早くて確実な手段は、自己投資して自分自身のスキルアップさせる事です。

新たな分野を学ぶことで副業や転職による収入アップ、将来的に独立して起業するためのチャンスが生まれます。

デジタル化が進むグローバル時代に身に付けておきたいスキルを厳選しました、画像をクリックして一度ご覧になってみてください。