Opportunity for investment
投資する機会を提供します
仮想通貨

ビットコインついに下落! 21.1/17〜24 Bitcoin・Ethereum・Rippleのチャート分析

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

今週1週間のマーケットがどう動いたのか、Bitcoin・Ethereum・Rippleをチャート分析して来週はどのように動きそうなのかを考えていきます。

是非最後までお付き合いください。

↓先週のチャート分析はこちら↓

ビットコイン、ダブルトップで下落懸念‼︎ 21.1/10〜17 Bitcoin・Ethereum・Rippleのチャート分析 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 今週1週間のマーケットがどう動いたのか、Bitcoin・Ethere...

[ethereumads]

ビットコインの積立投資ならCoincheck

コインチェック

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

国内No. 1と認められた鉄壁セキュリティ bitbank

bitbank

秘密キーを完全にオフラインで保管することが可能なLedger NanoS

BitcoinやEthereumにRippleの仮想通貨について、今後上昇する事が期待されています。仮想通貨に興味があったらご覧下さい。

仮想通貨取引口座が1つだけでは勿体ない!用途によって口座を使い分けよう! みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの仮想通貨取引口座になります。 ...

Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetしていますのでフォローしてみてください→→→TK7のTwitter

そしてTK7ブログの最新記事を見逃さない為にも是非ブックマークの登録よろしくお願いします。

ランキングしてます、良かったらクリックしてねにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

投資は自己責任でお願いします。

【DMM CFD】入金
有名投資家もCFDで投資していることでお馴染み!日経平均株価・NYダウ・S&P500・ナスダックに加えて金・銀・原油に直接投資!夜間取引が可能な為、日中働いる人も収益機会を逃す事なく投資が可能になります

気になるニュース



出典cointelegraph

ビットコイン(BTC)価格が1月22日に2万8950ドルの安値まで下落したのは、マイナーによる大量のBTC売却による可能性がある。

オンチェーンモニタリングを手掛けるCryptoQuantのデータによると、過去数日間にわたり、マイニングプールからの大量の流出がみられた。これは仮想通貨がこの1週間で20%下落したのと一致している。

F2Poolからの流出は1万BTCに

1月15日以降、ハッシュレート全体の約15%を占める最大のマイニングプールであるF2Poolからのビットコイン流出が増加した。1月17日までに、1日の流出額は1万BTC(約3億1300万ドル)に達し、これが3日間続いた。

F2Poolからのビットコイン流出は、必ずしもマイナーが公開市場でBTCを売却したことを意味するわけではなく、単に元のウォレットからマイニングしたBTCを移動させたことを意味する。

プール側の動機に関係なく、これは今週のビットコインの突然の値下げの説明をの新しい説になりそうだ。これまでは、ステーブルコインのテザー(USDT)を巡る論争や、ドル高といった説明が、BTC下落の原因として議論されていた。

一方、取引所におけるビットコイン残高は、2019年夏以降の下落トレンドとは対照的に、1月を通して一手に保たれている。

Exchange Bitcoin reserves chart. Source: CryptoQuant

グレースケールは大規模な買い

F2Poolのコインが市場で売却されたとした場合、その購入者がビットコインをかなり迅速に引き上げた可能性がある。

デジタル資産運用のグレイスケールは今週、運用資産額が大きく増加させている。これは、BTCがより深く調整するのを回避するのに役立った可能性がある。

F2Pool BTC outflows daily chart. Source: CryptoQuant
Grayscale BTC holdings. Source: Bybt.com

めっちゃマイナーが売ったなら、良いポイントで売却しましたね。おめでとうございます

下落すると何が起きた⁉︎となってニュースを探してしまいます。僕もたまにそうなります

気持ちはわかりますが、僕はテクニカルを信用しているので結局はチャートが大切です。

当局の規制とか長引きそうなファンダメンタルズは別ですが、そうでもない限りは深く考えません。

ただチャートが下落しただけ、それだけです。

冷静になっていきましょう。これが1番難しいんだが

チャート分析

チャート下の赤いグラフは相関性を表しています。

1.0なら相関しており、-1.0なら逆相関の関係にあると示しています。

Bitcoin

先週は移動平均線のサポートがどのくらい強いのかと言うところを気にしていましたが、割れて来ました。

何度か頑張ったんですけどね。

とは言え、2週間前からビットコインやばいかもよ?と分析してましたがそれが本当に来た形に。

大陰線つけて下落しましたが、30000ドルでサポートされています。

いくら大口が売ったとしても、テクニカル的に動いていることがわかります。

金曜日の陽線で30000ドルのサポートと、短期移動平均線のレジスタンス意識が見受けられます。

移動平均線がレジスタンスになっているので、短期的に下落目線で考える必要があるかと思います。

移動平均線の価格が約34000ドルで、節目まで4000ドルの値幅です。

まずは30000・34000ドルの移動平均線をどっちにブレイクして動くのかを短期的に気にする必要があるのではないでしょうか?

短期的には下落目線ですが、まだ大きな視野で見れば上昇トレンドです。

サポートで買われれば押し目買い意識は強まります。

サポートとしては30000・27695・26000・長期移動平均線。

レジスタンスは移動平均線・34000・38000ドル円。

出来高の増加が見られますので、移動平均線を上に抜けて来たら上がりやすくなるのかも知れません。



Ethereum

Ethereumあついよー!強いよーと言っていたEthereumの調子がめっちゃ良いです。

木曜日の大陰線つけた翌日に平気で買われてるのが不思議でウケるレベル。

やはり移動平均線はサポート機能していました。

前回の下落でも移動平均線タッチで買われたことから、今回も買い意識があったと思います。

節目の1100ドルがサポートになっていた事も影響していますね。

節目の1100・1000・900ドルはサポート意識がうまれやすい価格になります。

レジスタンスとしても1300・1400ドルで意識が見られます。来週の上値をおさける原因となるでしょう

展開としては1100〜1400ドル間での値動きとなりそうですが、どちらにブレイクするかで値動きが決まります。

1300ドルですこしレジスタンス意識あるかな。

流石にどデカイ陰線を越えないと上昇とは言いにくいですよね。

1000ドル割ったら損切りで売りが加速しそうだなあ、でも逆に買われて下ヒゲになったりして。

[ethereumads]

Ripple

仮想通貨が大きく動く中、Rippleは大人しくしています。

0.3255の平行ラインとトレンドラインが意識された値動きをしている事がわかります。

実体は短期移動平均線に抑えられているし、0.3ドルのレジスタンスも見受けられます。

上昇期待する人には大分期待薄いチャートかなと思います。

ビットコインとの相関性が高い事から、ビットコインが更なる下落をした場合リップルも下落する可能性が高いです。

サポートは0.25・0.2・トレンドライン。

レジスタンスは短期移動平均線・0.3・0.325・長期移動平均線。

もしリップルが上昇して長期移動平均線を超えて来たらダブルボトムになるので熱くなりますね!

そうなって欲しいですが、期待は薄いです。

まとめ

まずはビットコインの34000〜30000ドル間の値動きがどちらにブレイクするのかです。

それ次第で上がるのかまだ下がるのかトレンドが見えると考えてます。

リップルは現在ビットコインとの相関性が高いことから、ビットコインと同じ方向に動きやすいです。

イーサリアムも値動きは強いですが、インパクトのある大陰線を超えて上がるまでは安心できないかなと思います。予想するなら少し持ち合うのかな

イーサリアムの出来高を見てると、ビットコインと似ています。

ビットコインは今の価格から下がるよりは上がる方が可能性あると僕は考えています。

この考えが当たるのか外れるのか、毎日チェックしてTwitterでも更新していきます。フォローしてね!TK7のTwitter

投資は自己責任でお願いします。

↓先週の株式市場についてのまとめています↓

下げれば買わて上昇する日経平均株価! 21.1/18〜22 日経・S&P500・VIXのチャート分析 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 今週1週間のマーケットがどう動いたのか、日経・S&P500・...

ビットコインの積立投資ならCoincheck

BitcoinやEthereumにRippleの仮想通貨について、今後上昇する事が期待されています。仮想通貨に興味があったらご覧下さい。

仮想通貨取引口座が1つだけでは勿体ない!用途によって口座を使い分けよう! みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの仮想通貨取引口座になります。 ...

この記事が参考になったり面白いと思って頂けましたらランキングへのクリックお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
TK7
投資本を100冊以上読み込み株式投資を勉強するも5回退場。 そんな僕でも少しずつ資産形成が出来るようになりました。 短期トレードや長期投資などの資産形成に役立つ情報を提供していきます。

転職するとこんなに給料貰える驚きの結果‼︎

資産形成のための資金を作る1番早くて確実な手段は給料が今より高い企業へ転職する事。

転職する事でスキルの向上が見込め、将来的に独立して起業するためのチャンスが生まれます。

そこであなたの転職やスキルアップに役立つ5社を厳選しました、画像をクリックして一度ご覧になってみてください。