Opportunity for investment
投資する機会を提供します
米国株

ナスダックの重要な価格はここ!米国債利回りより相関しているのは「あの銘柄」だ!チャート分析

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

NASDAQ、めちゃくちゃ下げています。

その理由は米国債金利の上昇が理由とされています。

ニュースになるのでそうなのでしょうが、それにしても下がり過ぎです。

ダウやS&P500は高値更新しているのに、NASDAQは未だ下落続き。

そこで、チャート分析をしてどのくらい米国債金利の動きの影響を受けているのか、またこれから上がるのか下がるのか分析してみました。

すると、少しずつ驚きの結果になったので本記事で皆様に共有していきたいと思います。

是非最後までお付き合い下さい。

ランキングしてます、良かったらクリックしてねにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

TK7ブログの最新記事を見逃さない為にも、是非ブックマークの登録よろしくお願いします。

↓僕も口座開設して使用している証券会社です↓

証券口座は複数開設しよう!その理由とオススメCFD&株取引口座 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの証券会社になります。 今...

投資は自己責任でお願いします。

ナスダックの相関性

2021年3月18日のNY株式相場は反落。長期金利が上昇し、割高感が強まったハイテク・グロース株が軒並み大幅安となった。とYahoo!ニュースで報道。

金利が上昇して株が売られることは兼ねてより知っていたし下落に見舞われた事があるので理解もしてます。

しかし、何故ナスダックがこんなに下落してるのか。

テクニカル分析でトレードしているので、チャート分析から読み解いていこうと思います。

まずはニュースを疑う訳ではないのですが、本当に米国債利回り上昇によるものなのか確かめたいので相関性を見てみます。

ローソク足チャートの下にある赤いグラフCCは、ナスダックとどれくらい相関しているのかを表します。

1.0に近ければ同じように動き、-1.0に近ければ逆に動く関係である事を示しています。

今回ナスダックではなくナスダック100を、ナスダック100に連動するETFであるQQQを対象としていきます。

ナスダック100指数とは何か?簡単にわかりやすく説明[QQQにETF投資するなら必見] みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 連日最高値更新により全投資家が注目していると言っても過言ではないNA...

S&P500

S&P500との相関性は高いようです。

大体の期間で相関性は高く、構成銘柄上位がNASDAQとS&P500は同じなのでまあそうだろうなと言った感じです。

S&P500って何?簡単にわかりやすく説明[ETF投資するなら知っておきたい株価指数] みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 投資をされてる方ならS&P500ご存知だと思いますが、してな...

米国債10年利回り

NASDAQの下落は米国債利回り上昇が原因とされています。

米国株式市場・序盤=ナスダック下落、米債利回り上昇で

しかし、実際にチャートで相関性を見てみると相関性は然程逆相関ではない事に気がつきます。

確かにNASDAQのIT企業は借金が多いと言われており、金利上昇はネガティヴになります。

3月上旬は逆相関の関係にあり、金利が上がればNASDAQは下落するトレンドでした。

でも今はそのトレンドは強くありません。

実は今1番NASDAQと相関しているのは金利ではなくゴールド、つまり金だったのです。

3月までは逆相関の関係だったのが、3月にかけてトレンドが変わり相関する動きになりました。

金が下がればNASDAQも下がる事を意味します。

つまり、現状NASDAQが上がるなら金も上がる動きになります。

もしかしたら金が上がってからNASDAQが上がるのかもしれませんが、どちらにしろ金の推移がNASDAQに影響しているのは間違いなさそうです。

何故なのかわかりませんが、恐らくNASDAQと金は上がりすぎと言うか過大に買われていた為、資金がローテーションしているのではないかと考えています。

ならこれから先売られていくのか⁉︎

分析していきましょう。

NYダウってなんなのか、なぜ投資をする上で重要な株価指数なのかを勉強してまとめました。

NYダウ工業株30種平均指数とは何?わかりやすく簡単に説明 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 投資をされてる方ならご存知なNYダウ。 投資をされていない方で...

チャート分析

今年に入ってから長らく下落しています。

各節目のサポートを割っていますが、過去に意識されている平行ラインではサポート機能が見られ下げ止まっています。

3月は中旬から上昇し始めて現在は今年初めから形成していたトレンドラインにタッチ。

サポートが直近にあり買われている事から、このトレンドラインをブレイクする動きが期待できます。

長期移動平均線との乖離があるので、縮まる動きが働くことにより上がるともいえます。

レジスタンスも重なっている事に加えてそもそも下落トレンドですが、今の値動きは上昇に向かうチャンスであると思います。

ゴールドはトレンドラインに接しており、ブレイクすれば短期的な上昇が見込めます。

では相関しているNASDAQはどうでしょうか?

ナスダック

出典ネット証券ならネクシィーズトレードへ

やはり下げ止まりの時期を見ても金と似ています。

トレンドラインがレジスタンスになっている動きも同様です。

短期移動平均線がレジスタンスになっているのとリンクしてますね。

しかし13000ドルがサポートになっており、その下には長期移動平均線がサポートとして機能しています。

長期移動平均線をサポートと考えると、現在NASDAQは三角持ち合いの中にいます。

その為、重要なのはトレンドラインか長期移動平均線のブレイクになります。

RSIを見ると、過小評価の水準にあります。

今から空売りするより、買われる動きの方が働きやすいと思います。

13600ドルを超えてくれば、トレンドラインのブレイクとレジスタンス意識のある価格帯をうわ抜けるのでトレンドが変わると考えられます。

出典ネット証券ならネクシィーズトレードへ

さらに、日足の長期移動平均線は週足の移動平均線とリンクしています。

移動平均線タッチで買われるトレンドです。

ナスダック指数とは何か?簡単にわかりやすく説明 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 連日最高値更新により全投資家が注目していると言っても過言ではないNA...

まとめ

NASDAQは現在金利ではなく、ゴールドの金と高い相関関係にあります。

金利との相関性は改善されており、金利上昇にNASDAQは慣れてきた。

チャート的には三角持ち合いにいるNASDAQですが、週足で強いサポートの移動平均線があります。

タッチすると変われるトレンドにあり、日足でも価格をサポートされており割安になってきているので上昇し易いと思います。

投資は自己責任でお願いします。

Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetしていますのでフォローしてみてください→→→TK7Twitter

この記事が参考になったり面白いと思って頂けましたらランキングへのクリックお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

日経・ダウ・NASDAQに加えてゴールドや原油などが原則固定スプレッドで投資家優位なトレードが出来ますDMM CFD

【DMM CFD】入金

現物株の手数料が業界最安値水準、更に米国株の手数料無料DMM 株

【DMM 株】口座開設

デイトレするなら必見 1日信用取引の手数料無料松井証券

松井証券

ネット証券口座開設数No.1SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

1社だけでなく複数証券口座開設する必要性についてお話させて頂いてるので是非!

証券口座は複数開設しよう!その理由とオススメCFD&株取引口座 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの証券会社になります。 今...

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
TK7
投資本を100冊以上読み込み株式投資を勉強するも5回退場。 そんな僕でも少しずつ資産形成が出来るようになりました。 短期トレードや長期投資などの資産形成に役立つ情報を提供していきます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ブログランキングの応援クリックお願いします!

お金を作る1番早くて確実な手段は、自己投資して自分自身のスキルアップさせる事です。

新たな分野を学ぶことで副業や転職による収入アップ、将来的に独立して起業するためのチャンスが生まれます。

デジタル化が進むグローバル時代に身に付けておきたいスキルを厳選しました、画像をクリックして一度ご覧になってみてください。

一緒に読まれています