Opportunity for investment
投資でお金を作る
Tezos

テゾス(Tezos)に長期投資!今後の主要仮想通貨になる

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7「@TK7Investment」です。

テゾスと言うアルトコインをご存知ですか?

英語で書くと「Tezos」と書きます。

僕は仮想通貨の時代が来る未来を信じてこのテゾスに長期投資していきます。

この記事を読むことで何故テゾスに投資したのか、又はアルトコイン投資でテゾスを選ぶべきなのかがお分かりいただけます。

そして具体的にどの様な戦略で投資していくのかもお話しさせていただきます。

皆さんのテゾス投資やアルトコイン投資の参考になれば幸いです。

是非最後までお付き合いください。

いつもランキングへの応援ありがとうございますにほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

テゾス(Tezos)に長期投資!今後の主要仮想通貨になる

まずは簡単にテゾスはなんなのかについて見ていきましょう。

テゾス(Tezos)とは

テゾスは、スマートコントラクトや分散型アプリケーションでの利用に適したブロックチェーンプラットフォームです。独自技術により、社会的・政治的・経済的なイノベーションを世界規模で推進することを目標としています。テゾスがユニークなのは、ネットワークを互換性のない 2 つの異なるブロックチェーンにフォークさせることなく自身をアップグレードできる自己改訂機能を備えている点です。これにより、コミュニティ内での意見対立により開発者コミュニティが分裂するといった事態が発生せず開発リソースが分散しないため、安定した運営を行うことができます。

bitFlyer

テゾス(Tezos)の特徴

テゾスのようなProof of StakeのBlockchainはビットコインやイーサリアムのようなProof of Workに比べてエネルギー消費量が非常に少ないことが特徴です。

200万分の1にまで抑えることができます。これにより、テゾスはエネルギー消費をビットコインやイーサリアムと比較して200万分の1程度にまで抑える事ができるクリーンなアルトコインと言えます。

また広告にも積極的なアルトコインなので、皆様の手に触れる機会が増え世の中に普及しやすくなると考えています。

テゾス(Tezos)の時価総額

テゾスはビットコインやアルトコインの中で時価総額34位に位置付けているアルトコインです。

2.57billionと、イーサリアムの247.04billionと比較するとまだ新興アルトコインと言えます。

それが故に今後の大きな上昇とイノベーションに期待しています。

魅力的なテゾスを僕はこの様な戦略の元、長期投資していきます。

アルトコイン対応!スマホから直接管理できる暗号通貨ハードウォレット

取引所の口座の秘密キーが流出すると、そこに預けているユーザーすべての暗号資産が一度に流出してしまうリスクがあります。

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレットなら、非常に高度な攻撃に耐えるように設計された安全なチップ内で保護されており、秘密キーは決して公開されず安全に仮想通貨を保有する事が出来ます。

Ledger Liveを使用すれば、スマホ又はPCから23種類の通貨を直接管理

PCに繋ぐだけで送金や受取が素早く簡単に行えます。

仮想通貨の今後に期待!テゾス(Tezos)に長期投資

まずは色々言うけど本当にテゾス買っているの?と言うところをはっきりさせたいと思います。

テゾス(Tezos)購入

テゾスはbitFlyerとGMOコインで投資する事ができます。

チャート分析のし易さやコストを考えるとGMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】で買うのがオススメです。

GMOコインで僕は3回に分けてしっかり買っています。

投資戦略

基本的にはビットコインに相関しているので、ビットコインが上がればテゾスも上がるし、下がればつられて下がる動きが想定されます。

特に時価総額がまだあまり高くないので下落には大きくリアクションしそうです。

でもエコで自律的なアルトコインに僕は期待している。

と言う事を踏まえて!

僕がよく言う分散投資を行います。

戦略としてはプランA、下落したら買い増すと言うやり方です。

まずは基準になる物差しとして5月にテゾスを購入。

購入額から数%下がる事にテゾスを買い増ししていきます。

もう一つプランBのオプションを残しています。

それは今後短期投資で成功した場合はテゾスへの購入額を増加させます。

沢山テゾスを買う為にも僕は短期投資を頑張らなくてはなりません。

テゾス(Tezos)に投資するならGMOコイン

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】は、2段階認証やログイン通知の他に24時間監視や定期的な脆弱性診断、脆弱性情報収集を行うセキュリティー強化と管理体勢の元、サイバー攻撃対策を実施しています。

積立投資も可能でビットコインやイーサリアムはもちろん、テゾスを毎月又は毎日積立投資する事がGMOコインなら可能

取引所の現物取引ではMaker注文に対してマイナス手数料を導入。

売買取引が成立すると通常支払う手数料を約定金額に応じた金額を受け取ることができる手数料です。

iPhoneやAndroidの取引アプリは勿論、WindowsやMacに対応した高機能取引ツールで家や外出先から仮想通貨トレード出来ます。

まとめ!今後の仮想通貨テゾス(Tezos)に期待

短期的なテクニカルではビットコインと同様の動きをする可能性が高く、テゾス独自の動きにはならないかもしれません。

しかし持続可能な開発が求められる中でカーボンニュートラルに近いテゾスのエコなテクノロジーは今後のアルトコインを引っ張っていく存在になると思っています。

インフレを考慮してコインの発行を調整するなど未来へ向け考えられたアルトコインであり、今後ますます進むブロックチェーン社会を担うのがテゾスと期待します。

テゾスはアルトコインとしては珍しくスポンサー契約も積極的です。

この活動がますますみんなにTezosテクノロジーを触れる機会を与え、普及する一環になるのではないでしょうか。

本ブログではこれからテゾスに関してウォッチして行きますので、今後ともよろしくお願い致します。

テゾスを買うなら本格的なテクニカル分析ができる暗号資産FXも【GMOコイン】がオススメです。

また積み立て投資を行えば上昇すれば含み益が増え、下落した時も長期的な資産形成の買い場となって時間的な分散投資が行えます。

仮想通貨の長期投資するならコインチェック

コインチェック

ボラティリティが高いビットコインですが、下落した時に買うのが長期投資では優位となり、積み立て投資する事により下落相場で投資できれば平均取得単価を下げる事が出来きます。

コインチェックでは1万円から積み立て可能なため、購入タイミングがわからない方でも安心して取引することができます。

更に、積み立てた仮想通貨でビットコイン・イーサリアム・リップル等の仮想通貨を貸付できます。

貸仮想通貨サービスを利用すれば長期保有の仮想通貨を増やすことができます

仮想通貨取引口座が1つだけでは勿体ない!用途によって口座を使い分けよう! みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの仮想通貨取引口座になります。 ...

いつもランキングへの応援ありがとうございますにほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

投資は自己責任でお願いします。

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
TK7
投資本を100冊以上読み込み株式投資を勉強するも5回退場。 そんな僕でも少しずつ資産形成が出来るようになりました。 短期トレードや長期投資などの資産形成に役立つ情報を提供していきます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ブログランキングの応援クリックお願いします!

お金を作る1番早くて確実な手段は、自己投資して自分自身のスキルアップさせる事です。

新たな分野を学ぶことで副業や転職による収入アップ、将来的に独立して起業するためのチャンスが生まれます。

デジタル化が進むグローバル時代に身に付けておきたいスキルを厳選しました、画像をクリックして一度ご覧になってみてください。