暗号通貨

コロナショック発生中!Ethereum欲しくなって買いました

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

本記事は久しぶりにEthereum購入しましたのでその報告ブログとなります。

前から買いたいとおもっていたので暴落してくれてやったーって感じで買いました。

報告ブログで何かの為になる訳ではないですが、宜しければ最後までお付き合い下さい。

トレーダー必見CFD&株取引口座。

Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetしていますので是非フォローしてみてください→→→TK7Twitter

そしてTK7ブログの最新記事を見逃さない為にもブックマークの登録よろしくお願いします。

Ethereumの値動き

コロナショックが起きてから仮想通貨も暴落しました。

仮想通貨ってトレンドが出来ると、下落→持ち合い→下落って持ち合いながらトレンドに動きますよね。

休憩が多くて新規エントリーし易そう!負けてるくせに←

これを見ると持ち合って下げ止まってるからと言って逆張りで買いエントリーするとひたすら負けるんだなって感じさせるチャートです。

そんな中、逆張りで買いエントリーしました!

イーサリアム買いました!

現金で言うと15,000円分くらいです。

15万じゃないですよ…

負け過ぎてるのでこのくらいの金額でも勘弁してください(;_;)

もともとEthereumの価格が2万割ったら買いたいと思ってました。

しかし金融商品が売られドルのキャッシュに需要が高まり仮想通貨への魅力が薄れると思い直ぐには買い入れませんでした。

そこでもう一つ節目になろう15,000を割ったら買おう思いました。

そう、もう分かる通り買った理由は値頃感でほぼテキトーです。

少なくても20,000で買うと言う値頃感よりはましだったと思ってます。

というのもまだ仮想通貨下がると思ってるんですよね。

今は株価の持ち直し上昇にともなって上昇していると考えてます。

しかしこの上昇も押し目で更に下げると思っています。

買い下がるので有れば買えるだけの余力を保ちたいので、15,000としてそこから下げても細かく買うことによって取得単価の調節をしていこうと思います。 

一気に買わなかったのもそのためです。

これからの戦略

EthereumはRipple同様に社会に浸透してくると思ってます。

Bitcoinはどうなるかわかりませんが、Ethereumも技術は近い将来社会に浸透すると思っていて今はその初期段階とみています。

なのでEthereumは値下がりすれば随時買い増ししていくつもりです。

Rippleや Bitcoinについても同様に買い下がる戦略を取っていれば、もう少し評価損益は良くなっていました。

この教訓からEthereumは買い下がる戦略で一気には買いません。

欲しくても徐々に買う楽しみを投資家として覚えます。

現状全く持って仮想通貨はマイナスですが、将来のテクノロジーに投資してると思うと優雅な気持ちです。

これからも仮想通貨に投資していきますよ!

今の含み損は将来の利益と思って眼張ります。

この記事が参考になったり面白いまた見て見よっかなとかイイねと思って頂けましたらクリックして頂けるとぼくの励みになりますし、沢山の方々に広まりみんなで幸せになりたいと思ってますので↓クリック↓お願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

トレーダー必見CFD&株取引口座。

Twitterもやってます!是非こちらのフォローもよろしくお願いします→→→TK7Twitter

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。