Opportunity for investment
投資でお金を作る
手数料

証券口座は複数開設しよう!その理由とオススメCFD&株取引口座

みなさんこんにちは、そしてこんばんは。

TK7です。

本記事は僕が使用している又はオススメの証券会社になります。

今回証券会社を複数ご紹介させて頂きますが、これには理由が2点あります。

  1. 各証券会社によって強みがある
  2. 使用用途を分ける

信用取引無料や米国株の手数料無料など、証券会社によって強みが異なります。

それにより証券会社ごとに、A口座ではデイトレだがB口座では米国株用と言った形でトレード自体も別々の証券会社を使っています。

もしどの証券会社を開設しようか迷ってる方がいらっしゃいましたら、是非以下でオススメする口座を開いてみて下さい。

個人投資家は複数の証券会社で口座を開いています。

仮想通貨取引口座が1つだけでは勿体ない!用途によって口座を使い分けよう! みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの仮想通貨取引口座になります。 ...

Twitterでブログ更新やその時の感情や思ったことをtweetしていますので是非フォローしてみてください→→→TK7のTwitter

そしてTK7ブログの最新記事を見逃さない為にもブックマークの登録よろしくお願いします。

DMM CFD



【DMM CFD】入金

1.簡単7銘柄!!
DMMなら充実の7銘柄!
たくさんの方にご満足いただける銘柄を取り扱っております。
2.DMM CFDは原則固定スプレッド!!
スプレッドコストを圧縮することで、よりお客様にとってより有利なCFD取引の環境をご提供いたします!
3.取引手数料いつでも0円!!
DMM CFDでは取引手数料無料!口座管理費も無料です。
4.安心・安全の完全信託保全!!
DMM CFDは、全額信託保全で安心・安全なお取引環境を提供致します。
万が一、当社が破綻した場合でも、日証金信託銀行に委託された
お客様の資金は全額保全されます。
5.クイック入金CFD提携業界最多!約370金融機関対応取引口座にリアルタイムで反映されるクイック入金!
6.平日24時間安心サポート
サポート体制抜群なので、初心者の方でも安心!

【DMM CFD】入金

とくに2番のスプレッド固定はかなりありがたい仕組みです。

業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!

他社ではボラティリティが高い時普段の2倍やそれ以上のスプレッドが開くので、エントリーした時点でロットによってかなり含み損を抱えます。

その為スキャルピングやデイトレードの際かなり不利になります。

含み損がエントリーした瞬間に画面表示されるので精神衛生上も好ましくありません。

しかしDMMでは原則スプレッド固定なのでその心配もありません。

日中仕事のサラリーマンでもFX同様に夜間取引が出来ます。

CFD(差金決済取引)とは?

CFDとは「Contract For Difference」の頭文字を取った略語になります。
日本語に訳すと「差金決済取引」といい1998年、英国で株の売買ごとに払う印紙税の対応として、機関投資家向けに開発された金融商品です。

CFDは、現物株・株価指数・業種別指数や、商品・債券などの市場での値動きを反映しながら、実際に現物株(原資産)等を所有することなく、原市場と同様の取引ができ、かつその売買価格の差が損益になるという取引です。なお、その中で為替に投資するものがFXとなります。

CFDについて

CFDの魅力

  1. 取引手数料が無料CFD取引の原資産となっている株価指数や商品の先物取引の取引をする場合には取引手数料がかかりますが、【DMM CFD】ではこの取引手数料がいつでも0円になります!
  2. CFDは自由な時間に取引可能CFD取引は、各銘柄で取引時間は異なりますが、株式取引などの取引所取引と比較して、取引が出来る時間が長いのが特徴で、仕事から帰宅後の夜間に取引することも可能です。平日忙しく働いているサラリーマンの方でも、自分の空いた時間に取引を行うことができます。CFDはFXと異なり各銘柄で取引時間が異なります。
  3. 売りから始められるCFD取引では売りから入る取引が可能です。例えば下降相場で価格が今後下がることを期待し、売りポジションを建て、より価格が下がった時点で買い取引でポジションを決済することで、その差額が利益になる取引です。
  4. レバレッジ効果レバレッジとはテコの原理のことで、少ない証拠金で、その何倍もの金額のお取引が可能となります。DMM CFD-Indexは10倍、DMM CFD-Commodityは20倍のレバレッジでお取引いただけます。
    レバレッジをかけることで、少ない証拠金で大きな取引が可能となり、投資効率を高めるという特徴があります。

CFDとFXの違い

FXで取引できるのはUSD/JPYやEUR/JPYといった通貨ペアですが、CFDでは世界各国のIndex(株価指数)やCommodity(商品)などの取引をすることができます。【DMM CFD】では、初心者のお客様にも、熟練されたお客様にも人気の7銘柄(CFD-Index:4銘柄、 CFD-Commodity:3銘柄)が取引可能です。
色々な銘柄に投資できるのが魅力のCFDですが、銘柄ごとに取引時間などのルールが異なることがありますので、取引するためには正しい理解が必要です。
FXの場合、取引時間は全ての通貨ペアで同じです。しかし、CFDの場合は、銘柄ごとに取引時間が異なっています。

CFDと先物取引の違い

CFDは原資産が先物取引となっている銘柄が多く、代表的な銘柄は、株価指数先物が原資産となっているJPN225/JPYやUSDJ30/USD、商品先物が原資産となっているOIL/USDなどです。CFDは、先物取引が原資産になっているものの、先物取引とは異なる点があります。OIL/USDと原油先物取引の違いを例に説明します。

DMM CFDは原則固定スプレッド!!

スプレッドコストを圧縮することで、よりお客様にとってより有利なCFD取引の環境をご提供いたします!
投資家の皆様にCFD取引をお楽しみ頂きたい、その一心で当社はサービスを提供しています。

DMM CFD-Index

  • JPN225/JPY7.0円
  • USDJ30/USD3.0pips
  • NDQ100/USD2.0pips
  • SPX500/USD0.5pips

DMM CFD-Commodity

  • OIL/USD3.9pips
  • GOLD/USD1.2pips
  • SILVER/USD5.4pips

原則固定(例外あり)

  • 上記スプレッドは固定されたスプレッドではありません。リーマンショックや東日本大震災のような突発的な事象が発生した場合や、市場の流動性が低下している場合、年末年始、クリスマス時期など、経済指標の発表前後の時間帯等(経済指標カレンダーはこちら)においては、スプレッドが拡大する場合があります。また、当社がカバー先等から受信するレートのスプレッドが拡大した場合は、お客様に配信するレートも拡大します。なお、その上限は一定値に限定されません。
  • 注文の成立に伴い、スリッページが発生する可能性があります。スリッページとは、一般的に注文時の表示価格と約定価格との差を指していますが、当該価格差については、お客様にとって有利な場合もあれば、不利な場合もあります。

DMM CFDの取扱銘柄

DMM CFD-Indexは、グローバルマーケットにおける株価指数をCFD指数としてお取引いただけます。株価指数は、証券取引所に上場されている全ての株式や特定の株式を、一定の計算方法で指数化したもののことです。【DMM CFD】では日本を代表する225銘柄から作られている日経平均株価や、ニューヨーク証券取引所とNASDAQに上場している原資産4銘柄のお取引がいただけます。

  • JPN225/JPY
    (日本225種株価指数)日本経済を代表する指数です。大手の自動車メーカーや電気機器メーカーなど日本を代表する企業の株価の平均値を元に作られた指標で、日本経済への投資という言い方も出来ます。
  • USDJ30/USD
    (ダウ工業株30種平均)米国経済を代表する指数です。グローバルに展開する米国を代表する企業の株価の平均値を元に作られた指標で、米国経済または世界経済への投資とも言えます。ダウ工業株30種は“株価の平均値”であるため、株価の高い銘柄(値がさ株)の動きに大きく影響されます。
  • NDQ100/USD
    (ナスダック100指数)ナスダック100指数とは、ナスダック上場株式のうち代表的な100銘柄で構成される株価指数のことです。ナスダック (NASDAQ) とは米国の株式市場のひとつで、ベンチャーという位置づけだったIT企業などが、巨大企業に成長した後もナスダックに上場していることもあり、ニューヨーク証券取引所と並ぶ米国の代表的な株式市場です。
  • SPX500/USD
    (米国SPX500指数)米国の取引所(ニューヨーク証券取引所、NSDAQ等)の米国企業で、流動性がある大型株から選ばれた500銘柄で構成されています。米国経済を計るという点では似ていますが、S&P500は“時価総額”であるため、時価総額の大きな銘柄(大型株)の動きに大きく影響されます。

DMM CFD-Commodityは、グローバルマーケットにおける商品市場銘柄を商品CFDとしてお取引いただけます。商品には、貴金属や地下資源、農産物など様々なものがありますが、DMM CFD-Commodityでは、世界経済にも大きな影響を与える金、銀、原油の3銘柄が取引可能です。

  • GOLD/USD
    (金/米ドル)各国の中央銀行は通貨を補完するものとして、金を保有しています。金はすでに通貨の裏付けとしての機能はありませんが、依然として外貨準備で大きな部分を占めています。 また、一般的に地政学的リスクが高まると、現物保有のニーズが高まり、金などの現物資産が買われやすいという傾向があります。
  • SILVER/USD
    (銀/米ドル)「銀」は「金」同様、古来より宝飾品・通貨として用いられています。しかし時代が進むと共に、貴金属としてよりも工業用としての役割が増大して来ています。
    「銀」の価格は、米国や日本など消費国の景気(電子工業用部品・写真フィルム・宝飾用需要の動向)や生産動向などの需給要因を正確に理解することがポイントになります。
  • OIL/USD
    (原油/米ドル)エネルギー資源の代名詞ともいえるのが原油です。
    原油価格に大きな影響を与えるものに産油地域の動向があります。中でもOPECの原油生産量は世界の原油生産において大きな割合を占めるため、その増産・減産の動向などは、その後の原油価格に大きな影響を与えることとなります。また、原油を取引する上で注目しておきたい指標に、毎週水曜日に米国エネルギー情報局(EIA)が発表する週間原油在庫があります。世界最大の原油消費国である米国の原油に対する需給を読み取ることができます。

引用元DMM CFD

【DMM CFD】入金



SBI証券

ネクシィーズ・トレードでは、【SBI証券の新規口座開設】を行っております。
投資を始めたいと思っている方は、是非、SBI証券の口座開設(無料)をお願いします。
ネクシィーズ・トレードからお申込の方のみ、SBI証券へ直接お申込された場合の条件にプラスし、
無料電話サポート窓口がご利用になれます。

■SBI証券の良い点
・手数料が格安
・投資情報が豊富
・取引の画面が使いやすい
・口座開設が無料

■更に!ネクシィーズ・トレードでお申込頂いた方にだけプラスで付く特典
・会員専用フリーコール(携帯からも通話料無料)
・夜の時間の問合わせが可能
(SBI証券コールセンター8:00-18:00終了後も、夜19:30まで営業)
・ネット証券が初めての方には、口座開設からサポート致します。
(申込の注意事項、株の始め方、WEB画面の注文操作、取引ツールの上手な使い方など)

オリコン顧客満足度調査
2019年 ネット証券 第1位

口座開設数はネット証券ダントツの480万口座と、幅広いお客様にご愛顧いただいており、第三者評価機関のランキングや格付けでも高評価を得ています。
(※2019年9月末時点)

ネット証券を始める際、特に「コスト」は重要なポイント。

口座開設料、管理費無料ですから、多くの方にSBI証券をお選びいただき、ネット証券口座開設数についてはNo.1の実績を誇っております。

国内株式はもちろん、外国株式、投資信託、FXなど豊富な商品を取り扱っているので、お客様一人ひとりのニーズに合わせた投資・資産運用が可能です!

SBI PTSのお取引時間は昼間取引は8:20~16:00、夜間取引は17:00~23:59です。

口座開設数&顧客満足度No.1

オリコン顧客満足度調査 2020年度 ネット証券 第1位

口座開設数はネット証券ダントツの530万口座!
第三者評価機関のランキングや格付けでも高評価を得ています。(※2020年6月末時点)

口座開設料&管理費0円

ネット証券を始める際、特に「コスト」は重要なポイント。

口座開設料、管理費無料ですから、多くの方にSBI証券をお選びいただき、ネット証券口座開設数についてはNo.1の実績を誇っております。

業界最低水準の手数料

お客様の取引スタイルに応じて、1注文の約定代金に応じて手数料が決まる「スタンダードプラン」、1日の約定代金合計額に応じて手数料が決まる「アクティブプラン」をお選びいただけます。

「現物」スタンダードプラン1注文の約定代金5万円まで50円(税込55円)「現物」アクティブプラン1日の約定代金50万円まで0円

国内最大級のPTSに接続!

SBI PTSのお取引時間

昼間取引:8:20~16:00
夜間取引:16:30~23:59

夜間取引では、「取引所」の取引時間外でも世界中のニュースを見ながらリアルタイムにお取引いただけます。

単元未満株で少額から取引可能

通常の取引所での株取引では、各銘柄毎に1,000株/口、100株/口など売買の最低単位である単元株数が決まっていますが、単元未満株(S株)では、単元株数に関らず1株からお取引いただけます。

豊富な商品ラインナップ

国内株式はもちろん、外国株式、投資信託、FXなど豊富な商品を取り扱っているので、お客様一人ひとりのニーズに合わせた投資・資産運用が可能です!

SBI証券の取扱商品

国内株式

東証・名証・福証・札証上場の全銘柄が、業界屈指の格安手数料でお取引いただけます。現物、信用、PTS取引、単元未満株、REIT、国内ETF、国内ETNがお取引可能です。

外国株式

世界各国の外国株式の取り扱いがあり、米国株式・中国株式・韓国株式・ロシア株式・ベトナム株式・インドネシア株式・シンガポール株式・タイ株式・マレーシア株式・海外ETFのお取引ができます。
※外国株式取引に際しましては、外国株式取引口座の開設が必要です。

投資信託

主要ネット証券No.1の取扱本数!手数料無料のノーロードや積立買付もご利用いただけます。

引用元SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

松井証券

松井証券

松井証券は大正7年創業、株式・投資信託・先物・FXなど
豊富な投資サービスを取り扱う老舗ネット証券です。
「少額取引の手数料0円!」「豊富な情報ツール!」「安心のサポート体制!」が自慢です。

~特徴~
・1日の約定代金合計10万円以下の株式取引手数料は無料
・NISA株式取引手数料は恒久無料
・デイトレ向け商品(一日信用取引)の手数料は無料
・高機能取引ツール「ネットストック・ハイスピード」が無料で利用できる
・同業他社では有料の「QUICKリサーチネット」が無料で利用できる
・資産運用をトータルでサポートする「ロボアドバイザー」が無料で利用できる
・サポートに自信!
~HDI-Japan(ヘルプデスク協会)主催2019年度問合せ窓口格付け(証券業界)、
最高評価の「三つ星」をネット証券で唯一9年連続で獲得~

松井証券は、常に新しいサービスを世に送り出し続ける証券会社として
多くの投資家に愛されている証券会社です。

松井証券

個人投資家でデイトレードをしてる人に人気なのが松井証券

お得な手数料

手数料は安くてシンプルな方がいい。そんなご希望にお応えするのが定額手数料体系(ボックスレート)。売買回数に関係なく、1日の株式取引の約定代金合計で手数料が決まります。

デイトレード専用の信用取引「一日信用取引」

アクティブトレーダー向けの信用取引

金利・貸株料0~1.8%、手続料無料

「一日信用取引」は、返済期限が当日のデイトレード専用の信用取引です。デイトレードした際の手数料が0円、金利・貸株料が0~1.8%と業界最安水準のコスト体系なので、一日に何度もお取引したい方におすすめです。※制度信用取引、無期限信用取引

無期限信用取引

信用取引の常識だった決済期限がない!(※)

制度信用取引には6か月の期限が設定されています。期限到来で、意に反して決済しなければならないこともあるはずです。そこで松井証券は、期限のない新しい信用取引、「無期限信用取引」を証券業界で初めて開始しました。※原則として無期限ですが、期限を設定することがあります。取引ルールをご確認ください。

各種投資情報ツールが無料で利用できる!

豊富な投資情報ツール

リアルタイムで更新される情報画面と発注・約定確認画面が一体となった高機能トレーディングツール「ネットストック・ハイスピード」をはじめ、株価情報や株主優待検索など、多彩な投資情報ツールを無料でご提供しています。

松井証券の分析ツールは投資番組でも頻繁に使用される人気のツールになっています。

特にデイトレード をする方には便利なツールとなっています。

充実したサポート体制

個別の疑問やトラブルなどに対処して欲しいときは、オペレーターがお客様のお話を直接伺いますので、お電話にてお気軽にお問い合わせください。また、WEBサイト上のお客様サイト内にある専用フォームからのお問い合わせも可能です。こちらは、原則24時間(※)受け付けています。

※株式取引日の営業日翌日の05:30〜06:00は早朝データ一括処理のため入力できません。

HDI-Japan(ヘルプデスク協会)主催 2020年度サポートポータル格付け(証券業界) 三つ星獲得

HDI-Japan(ヘルプデスク協会)主催
2020年度サポートポータル格付け(証券業界)
10年連続三つ星獲得

専用フォームなら原則24時間受付OK

「こんな場合はどうしたらいい?」など、個別の事由に対処が必要であれば、WEBサイト上のお客様サイト内にある専用フォームからお問い合わせください。原則24時間受け付けていますので、困った時にいつでも送信できます。
直接、電話で確認したい場合は、「松井証券顧客サポート」までお問い合わせください。証券投資に関する質問からパソコンの操作方法まで、お客様の様々な疑問にお答えします。

HDI-Japan(ヘルプデスク協会)主催 2020年度問合せ窓口格付け(証券業界) 三つ星獲得

HDI-Japan(ヘルプデスク協会)主催
2020年度問合せ窓口格付け(証券業界)
10年連続三つ星獲得

松井証券はHDI-Japan(ヘルプデスク協会)主催の2019年度問合せ窓口格付け(証券業界)において、最高評価である「三つ星」を9年連続で獲得するなど、いくつもの第三者評価機関から高い評価を得ています。

安心のシステム、健全な財務内容

松井証券ではお客様の大切な資産をお預りするにあたり、様々なセキュリティ対策を行い、安心してお取引いただけるように体制を整えています。

  • 通信盗聴防止策
  • 不正アクセスへの対策
  • 不正利用への対策
  • 不正な出金・出庫への対策
  • 登録情報の不正変更への対策
  • セキュリティキーボード

松井証券は、格付投資情報センター(R&I)からBBB+の格付けを取得しています(2020年10月6日現在)。また、金融商品取引業者は自己資本規制比率が120%を下回らないよう経営しなければならない、と金融商品取引法によって決められていますが、松井証券の自己資本規制比率は2020年12月末現在787.7%です。

松井証券では、経営破綻など万一の場合に備えるため、分別管理を行っております。また、公的な補償である投資者保護基金にも加入しているため、万一の場合もお客様の資産は厳格に守られ、安心です。

松井証券からのメッセージ

松井証券は、大正7年創業、100年以上の歴史を持つ老舗ながら、日本で初めて本格的なインターネット取引を導入した証券会社です。
私たちは「お客様の豊かな人生をサポートする」という企業理念のもと、個人投資家にとって価値のある金融商品・サービスを提供してまいります。

引用元松井証券

松井証券



DMM

【DMM 株】口座開設

▼手数料が業界最安値水準!
現物最低50円(税抜)〜、信用最低0円(税抜)〜!

▼口座開設費が0円
その他口座管理・維持費、入金手数料※、出金手数料も0円
※クイック入金をご利用いただいた場合

▼充実の取引ツール・アプリ
初心者からプロまでさまざまなスタイルに対応した取引ツールを無料で取り揃えています。

▼NISA(少額投資非課税制度)口座にも対応

DMM 株では、日経平均株価が大きく変動したり、特定の株が急騰して高値を更新したなど情報を見て
「すぐに取引したい!」というお客様のニーズに応えます!

【DMM 株】口座開設

現物株の取引手数料はDMMが最安値です。

DMM 株は米国株の手数料無料!これは大きい

1つのアプリで国内株も米国株も!垣根をなくしたシームレスなお取引を実現します。

国内株・米国株の幅広い銘柄から、最適な投資先を選択できます。

1つのアプリなので資金振替も不要です。

今注目のテーマから銘柄を選んで、
注文までかんたん!
ランキングや、アナリストや個人投資家の
予想もチェックできます。

抜群の操作性と多彩な機能を持ち合わせたインストール型取引ツール。インストール型としては希少な、Macintosh(Mac)対応!
プロ仕様の取引ツールで、より高度な株取引を望むユーザー必見!

米国株式手数料

【DMM 株】では、米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0

取引手数料約定代金にかかわらず一律0円

為替手数料1ドルあたり 25銭※1

配当金受取時の為替スプレッド基準為替レート-1円※2

  1. 当社が定める為替レートを適用します。
  2. 基準為替レートは公示レートです。

米国株式を信用取引の担保に取引可能

話題の米国株式を担保に信用取引が可能!

2020年4月27日自社調べ

【DMM 株】では国内株式だけではなく、米国株式も信用取引の担保(代用有価証券)として利用することができます。
米国株式の保証金換算率(代用掛目)および担保として取扱可能な銘柄は、以下をご確認ください。米国株式の保証金換算率(代用掛目)原則として
前々営業日の最終価格の60%担保として取扱可能な銘柄米国株式代用適格銘柄をご確認ください。

米国株式を担保として利用できることで、様々なメリットがあります。

米国株式に投資した資金も保証金に算入され、資金効率が上がる!

米国株式が担保とならない場合、信用取引を行っているお客様が米国株式を買い付けなさると、買付金額分が全て保証金から除外されます。その結果、国内株式を買い付けるよりも預託率が悪化したり建玉可能額が減ったりします。

【DMM 株】なら米国株式が担保として評価されるので、一定の掛目で保証金へ算入することができ、極端な預託率の悪化を防ぐなど資金効率を上げることができます。

投資の幅が広がる!

米国株式は1株単位での売買が可能なため少額からの投資が可能であり、高配当銘柄が多数存在するなど国内株式とは異なる魅力があります。
また、国内株式とは別の投資対象となるため、米国株式に投資することはリスク分散にもなります。
信用取引の担保にならないという理由で米国株式への投資を見送っていた投資家の皆様は、【DMM 株】を利用することで投資の幅を広げることができます。

長期保有の資産を短期の資産運用に活用できる!

長期的に成長
NYダウ平均

米国株式の過去の株価推移を見ると、下落局面はあるものの、長期的には右肩上がりの成長を続けています。
そのため、長期運用の資産として保有されることが多く、投資資金が長期に渡り拘束されることで、目先の好相場に投入できる資金が限られてしまう場合があります。

このような場合でも、【DMM 株】なら、短期運用向きの信用取引の担保に米国株式を含めることができるので、保証金の一部として資産を活用することができます。

信用取引と米国株式の特長は、以下をご確認ください。

取引ツール

初心者からプロまで様々な投資スタイルに対応した取引ツールをご用意しています。
シンプルな画面構成のPC取引ツール『DMM株 STANDARD』とスマホアプリの『かんたんモード』は初心者にやさしいインターフェースを追求しました。

取引に特化したPC取引ツールの『DMM株 PRO+』、『DMM株 PRO』とPC取引ツールに匹敵する機能を搭載したスマホアプリの『ノーマルモード』は、株取引経験が豊富なユーザーも納得の高機能トレーディングツールです。
特に『DMM株 PRO+』は、『DMM株 PRO』の注文機能とチャート機能を大幅に進化させ、プロの投資家が唸るようなツールに仕上げました。

なお、PC取引ツールもスマホアプリも、1つの取引ツールで国内株式と米国株式がシームレスに取引可能です。

引用元DMM 株

【DMM 株】口座開設

まとめ

原則固定スプレッドで投資家優位なトレードが出来ます

【DMM CFD】入金

オリコン顧客満足度調査2019年 ネット証券 第1位

デイトレするなら必見 1日信用取引の手数料無料

松井証券

現物株の手数料が業界最安値水準、更に米国株の手数料無料

【DMM 株】口座開設

これらの証券会社は口座開設して良いと思います!

僕もかなりの数証券会社にら口座開設して、使用用途によって使い分けています。

ネット証券は複数開設しよう!初心者が株取引でコストを抑える方法 みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7「@TK7Investment」です。 株取引で使うネット証券、証券会社が多...

今回のコロナショックでサーバーが落ちた証券会社もあるみたいなので、全てを一つの口座で取引するのもリスクだなと感じました。

仮想通貨取引口座が1つだけでは勿体ない!用途によって口座を使い分けよう! みなさんこんにちは、そしてこんばんは。 TK7です。 本記事は僕が使用している又はオススメの仮想通貨取引口座になります。 ...

Twitterもやってます!是非こちらのフォローもよろしくお願いします→→→TK7Twitter

本記事はここまでになります、ご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
TK7
投資本を100冊以上読み込み株式投資を勉強するも5回退場。 そんな僕でも少しずつ資産形成が出来るようになりました。 短期トレードや長期投資などの資産形成に役立つ情報を提供していきます。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ブログランキングの応援クリックお願いします!

お金を作る1番早くて確実な手段は、自己投資して自分自身のスキルアップさせる事です。

新たな分野を学ぶことで副業や転職による収入アップ、将来的に独立して起業するためのチャンスが生まれます。

デジタル化が進むグローバル時代に身に付けておきたいスキルを厳選しました、画像をクリックして一度ご覧になってみてください。